ホスティング エース

サイト内検索 powered by Google

サーバ移行のご案内

TikiTiki・ホスティングサービス、バーチャルサービスから移行する場合

●ホスティング エースでは、Webデータやメールを保管するサーバが変更になるため、ご利用開始後、お客様側で次の作業が必要です。

●お申込みから移行が完了するまでの期間(DNSの変更完了まで)、ご利用中のサービスとホスティング エースを並行して運用していただくことをおすすめします。
このため、ホスティング エース移行申込書のホスティングサービス/バーチャルサービスの解約希望日欄にはお申込み日より2週間後以降の日付を指定することを推奨します。

●ホスティング エースでは、仕様が異なる点がありますので、事前に移行作業の注意点をご覧ください。 移行作業の注意点

ご利用開始の案内が届いたら・・・

ホスティング エースのサーバに、メールユーザ(メールアドレス)作成やホームページデータのアップロードを行い、ご利用のサーバと同じ環境を作成します。

  • ホスティング エースでは、ユーザアカウントは「メールユーザ」、「Webユーザ」と2種類になります。同一ユーザ名でメールとホームページを利用したい場合は、それぞれユーザを作成してください。
    作成方法などは、オンラインマニュアルでご確認ください。

オンラインマニュアル(はじめてご利用の方へ 管理者用)

メールの場合

サイトマネージャでメールユーザ(メールアドレス)を設定後、メールソフトにメールアカウント設定を追加します。

  • DNS変更前のため、POPサーバ/SMTPサーバはIPアドレスを設定してください。

オンラインマニュアル

電子メール設定

DNS変更完了までのイメージ(メール編)

DNS変更完了までの期間は、移行前のサーバ、新サーバどちらのサーバあてにもメールが届くため、メールをとりこぼさないためにはそれぞれメールソフトの設定をオリジナルドメイン以外で設定する必要があります。

移行前のサーバ

<ホスティングサービスの場合>
POP/SMTPサーバ   :IPアドレス

<バーチャルサービス A・Bの場合>
POP/SMTPサーバ   :vd1.tiki.co.jp

<バーチャルサービス
Mail・Web・ライト・スタンダードの場合>
POP   :mxv.tiki.ne.jp

新サーバ

<ホスティング エース>
POP/SMTPサーバ   :IPアドレス


移行前のサーバの解約日以降、該当のメールアカウント設定を削除してください。

ホームページ(FTP転送)について

新サーバに移行前のサーバと同じデータを転送します。

FTP転送の設定については、オンラインマニュアルをご覧ください。

  • DNS変更前のため、新サーバのFTPサーバはIPアドレスを設定してください。

オンラインマニュアル

FTPの接続設定

DNS変更完了までのイメージ(ホームページ編)

DNSが反映されるまでの間は移行前のサーバ、新サーバの両方へアクセスされるため、表示が停止しないよう両方のサーバに同じデータを転送してください。

ホスティング エースのサーバに設定ができたらドメインのDNSサーバ変更を行います。
ご利用開始までの流れ:Step4をご確認ください。

もどる
個人情報保護方針著作権・商標株式会社エヌディエス(運営会社)について
Copyright NDS Corporation