ホスティング エース

サイト内検索 powered by Google

よくあるご質問

Q.http://www.ドメイン名のように、www付きのURLでWebサイトを運用するにはどうしたらよいでしょうか。
A.TikiTikiホスティングサービスでは、弊社のネームサーバをご利用いただいている場合、「www.ドメイン名」といったwww付きのドメインを初期状態でご利用いただくことができました。ホスティング エースでは、初期状態でwww付きのドメインをご利用いただくことができませんので、以下の手順で子ドメインの追加を行っていただきご利用ください。

www付きの子ドメインの追加につきましては、親ドメインの変更完了の連絡が弊社から届いた後に、行っていただけるようになります。

親ドメインの変更完了のメールをお受け取りになりましたら、サイトマネージャーにログインしていただき、下記メニューにお進みください。

サイト管理 > ドメイン > 子ドメインの追加と削除

www付きの子ドメインを追加する際の送信ドメイン認証での選択内容は下記内容をご参照ください。

「○○@ドメイン名」のみでメールを送信する場合は「メールを使用しない」を選択してください。
「○○@ドメイン名」のほかに「○○@www.ドメイン名」でのメール送信を行なう場合は「メールを使用する」を選択してください。この場合の送信ドメイン認証は、通常、使用する方をお選びください。

※なお、送信ドメイン認証の設定変更は、後ほど行うことも可能です。

以上となります。

Q.データをアップロードしましたが、ホームページが表示されません。
A.アップロード(ファイル転送)自体は正常に行われているのにページが表示されない場合は、以下の点についてご確認下さい。
  • ファイルは/homeディレクトリ内にアップロードされているか

    HTMLファイルや画像ファイルなど、ホームページのデータを置くディレクトリは/homeです。
    ファイルが正しく/homeディレクトリにアップロードされているかを確認して下さい。

  • トップページのファイル名は「index.html」等になっているか

    http://(ドメインまたはIPアドレス)/ や http://(ドメインまたはIPアドレス)/(ディレクトリ名)/ の様に、 ファイル名を省略したアドレスでアクセス出来る様にするためにはトップページのファイル名を「index.html」・「index.htm」・「index.shtml」のいずれかにしなければなりません。 また、ファイル名が「INDEX.HTM」や「Index.htm」になっていると正しく認識されませんので、大文字が混ざっていないかもご確認下さい。

関連情報
よくあるご質問:ディレクトリ名やファイル名は大文字小文字を判別しますか?

Q.ページの内容を更新してファイルをアップロードしましたが、ブラウザで表示させると古い内容が表示されます。
A.ブラウザにキャッシュ(一時ファイル)のデータが残っていたり、プロキシサーバーを使用する設定になっているとサーバー内のファイルが更新されても古い内容が表示される場合があります。

Internet Explorerの場合はページを表示させた状態で「更新」ボタンをクリック、Netscape Navigatorの場合はキーボードのShiftキーを押しながら「再読み込み」ボタンをクリックすればほとんどの場合最新の内容が表示されますが、それでも表示されない場合はキャッシュを削除し、プロキシサーバーを使用しない設定に変更してから 再度ページにアクセスしてみて下さい。

Q.自分のコンピュータでは作成したページが正常に表示されますが、他のコンピュータで表示させると画像ファイルや他のHTMLファイルなどページの一部が表示されません。
A.ファイルのパス(置かれているフォルダやファイル名)がローカル(お客さまのコンピュータ)のパスになっていると、お客さまのコンピュータ以外では正しく表示されなくなってしまいます。
パスは相対パス、または絶対パスを使用して正しくサーバー上のファイルが表示される様に記述して下さい。
  • 間違った記述例
    • <IMG SRC="C:\HOMEPAGE\image.gif">
  • Windows系OSのローカルパス(C:\HOMEPAGE\image.gif)が指定されています。
  • 正しい記述例
    • <IMG SRC="/images/image.gif">
  • サーバー上のファイルの位置を示す絶対パス(/images/image.gif)が指定されています。

詳しい記述方法については、HTMLの解説書等をご参照下さい。

Q.パスワード認証をかけたページをブラウザで開いた時にIDとパスワードを2回ずつ入力しないとページが開きません。
A.別名のドメインでアクセスしている時に、ディレクトリ名の最後の「/」を省略してアクセスするとIDとパスワードの入力画面が2回表示されます。

例えばドメインの本名がexample.jpに設定されていて、別名としてwww.example.jpが設定されている場合にパスワード認証がかかっているページ http://example.jp/password/index.html にアクセスするとします。
この時アドレスを http://www.example.jp/password と入力するとIDとパスワードを2回ずつ入力しなければページにアクセス出来なくなります。

これを防ぐためには、以下のどちらかの方法でページにアクセスして下さい。アクセス制限がかかったページへのリンクを作成しておく場合もリンク先を以下の様に設定します。

  • アドレスの最後の「/」を省略しない、またはファイル名まで指定する

    上記の例の場合、 http://www.example.jp/password/ の様に最後の「/」を付けてアドレスを指定するか、 http://www.example.jp/password/index.html の様にアクセスするファイル名まで指定すれば IDとパスワードの入力画面は1回だけ表示されます。

  • 別名のドメインを使用しない

    上記の例の場合、 http://example.jp/password の様に本名のドメインを使用してアドレスを指定すれば IDとパスワードの入力画面は1回だけ表示されます。

Q."HTTP エラー 403 - アクセス不可"と表示されて、ページへアクセス出来ません。
A.指定したディレクトリ配下に"index.html"もしくは"index.htm"ファイルがない場合、または、ファイルのパーミッションに問題がある場合に表示される事があります。指定したディレクトリ配下のファイルとそのパーミッションをご確認下さい。

【関連ページ】
オンラインマニュアルトップ>ファイル転送

Q.管理者用(admin)アカウントを用いて、FTPソフトで 「/home/(Webユーザ用アカウント)」ディレクトリを作成しましたが、ブラウザで http://(お客さまのドメイン)/(Webユーザ用アカウント)/(ファイル名) を指定してもアクセスできません。
A.http://(お客さまのドメイン)/(Webユーザ用アカウント)/ はWebユーザ用アカウントによって予約されたURLとなります。そのためFTPソフトで作成した「/home/(Webユーザ用アカウント)」ディレクトリ配下のファイルについては、ブラウザでアクセスすることはできません。

Webユーザ用アカウントと同じ名前のディレクトリを/home 直下に作成している場合は、ご注意下さい。

Q.PHPのセッション関数を使用するスクリプトでエラーが表示されることがあります。
A.セッション関数使用時に生成されるセッションファイルは、システムの/tmpディレクトリに作成されます。/tmpディレクトリには20MBのディスク使用量制限が設定されていますので、これを超えた場合エラーを表示することがあります。
Q.ページがうまく表示されず、ファイルのダウンロードが始まってしまいます。
A.TikiTikiホスティングサービスとホスティング エースは、Apacheのバージョンが異なっている為に、「.htaccess」ファイルの書式も若干変更しております。

「.htaccess」をご利用になっている場合はその書式にご注意下さい。

例)
<変更前>
AddType text/x-server-parsed-html .html
AddType text/x-server-parsed-html .htm

<変更後>
AddHandler server-parsed .html
AddHandler server-parsed .htm

個人情報保護方針著作権・商標株式会社エヌディエス(運営会社)について
Copyright NDS Corporation