ホスティング エース

サイト内検索 powered by Google

メールソフトの設定方法(IMAP4S/SMTP STARTTLS) - Outlook 2013

「ファイル」タブをクリックします。

「情報」から「アカウントの追加」をクリックします。

「自分で電子メールやその他のサービスを使うための設定をする(手動設定)」にチェックを入れ、[次へ]ボタンをクリックします。

「POPまたはIMAP」にチェックを入れ、[次へ]ボタンをクリックします

「POPとIMAPのアカウント設定」が表示されたら、以下のように設定し、[詳細設定]ボタンをクリックします。

ユーザー情報

名前 ご自分の名前を入力
電子メールアドレス メールアドレス

サーバー情報

アカウントの種類 「IMAP」を選択
受信メール サーバー 所属サーバ
送信メール サーバー(SMTP) 所属サーバ

メールサーバーへのログオン情報

アカウント名 メールアドレス
パスワード メールパスワード
パスワードを保存する チェックする
メールサーバーがセキュリティで保護されたパスワード認証 (SPA) に対応している場合には、チェックボックスをオンにしてください チェックしない

※所属サーバの確認方法はこちら

インターネット電子メール設定」の画面が表示されます。
「送信サーバー」タブをクリックし、以下のように設定します。

送信サーバー(SMTP)は認証が必要 チェックする
受信メール サーバーと同じ設定を使用する チェックする

「詳細設定」タブをクリックし、以下のように設定し、[OK]ボタンをクリックします。

サーバーのポート番号

受信サーバー(POP3) 993
使用する暗号化接続の種類 SSL
送信サーバー(SMTP) 587
使用する暗号化接続の種類 TLS

その他の項目は任意で設定します。

「POPとIMAPのアカウント設定」の画面に戻ったら、[次へ]ボタンをクリックします。

「すべてのテストが完了しました」と表示されたら、[閉じる]ボタンをクリックします。

「すべて完了しました」の画面が表示されたら、[完了]ボタンをクリックします。

以上で設定は完了です。

もどる
個人情報保護方針著作権・商標株式会社エヌディエス(運営会社)について
Copyright NDS Corporation