MyエリアADSLコース

光回線収容変更工事について

お客様のADSL設置希望場所からNTT局舎までの電話回線区間が一部でも光回線化されている場合、ADSLサービスはご利用できません。
ただし、光回線からメタル回線への収容変更工事を行うことでADSLサービスが利用可能となる場合があります。

収容変更工事に関する注意事項

  • お申込みいただいても、メタル回線の空きがないなどの理由で収容変更ができない場合があります。
  • 実際に収容変更した場合でもNTT局舎からの距離や宅内配線の問題でADSLサービスが利用できない場合があります。
  • 工事日に1時間程度電話サービス及び電話の付加サービス等を利用できない時間が発生します。

収容変更工事のお申込みから開通までの日数

  • 工事お申込みより約2〜3週間程度かかります。
  • お申込み後、工事可能な場合は、eAプランの方はイー・アクセスから、その他のプランの方にはTikiTikiインターネットより工事日をご案内いたします。

収容変更工事費用<タイプ1の場合>

工事名称 請求元 費用
基本工事費 NTT 1,000円 (税抜)
回線接続等工事費 NTT 2,050円 (税抜)
専用回線変更工事費 NTT 4,600円 (税抜)
派遣工事費 NTT 3,500円 (税抜)
合計 11,150円 (税抜)
  • ※NTT東日本/西日本から直接請求されます。
  • ※上記料金には通常のADSLサービス(タイプ1)お申込み時に発生するNTT工事費3,050円(税抜)が含まれています。
  • ※ISDN回線をご利用の場合は、工事費用(アナログ回線への切替工事等)が別途加算される場合があります。

お申込み方法

光回線収容のため、ADSLサービス提供不可の場合、その旨をTikiTikiインターネットよりお客様へご連絡いたします。その際、収容変更工事申込についても併せてご案内いたしますのでご希望の場合はお申込みください。

料金表示について

※記載の料金はすべて税抜価格です。別途消費税がかかります。
また、ご請求額に1円未満の端数が生じた場合、その端数を切り捨ててご請求させていただきます。


個人情報保護方針著作権・商標株式会社エヌディエス(運営会社)について
Copyright