会員サポート

TikiTikiインターネットからのお知らせ

2003年12月1日更新
2003年5月27日掲載
株式会社エヌディエス


「迷惑メール」対応について


平素は、TikiTikiインターネットのサービスをご利用いただきありがとうございます。

昨今、インターネットの急速な普及に伴い、受信者の事前の同意や要請なく送信される電子メール、いわゆる「迷惑メール」が大きな社会的問題になっています。TikiTikiインターネットでは、この問題に対し今後以下の方針を明確にし、厳格な取り組みを行ってまいります。
お客様におかれましては、TikiTikiインターネットの「迷惑メール」に対する取り組みにつきまして、ご理解をいただきますようお願い申し上げます。

  1. 迷惑メール送信の禁止
    迷惑メール送信の禁止等、お客様に守っていただく禁止事項を当社利用規約に明示し、この方針をホームページ上においても周知してまいります。
  2. 迷惑メール送信者への対応

    迷惑メール受信者からの申告にもとづき、事実確認を行います。その結果、TikiTikiインターネットサービスご利用のお客様が迷惑メール送信を行っていると当社が判断した場合には、次の対処のいずれかまたはいくつかを行うことがあります。

    • 迷惑メール送信者への警告
    • 迷惑メール送信に利用したサービスの利用停止
    • 迷惑メール送信に利用したサービスの契約の解除
    • 迷惑メール送信者が利用する全てのサービスの利用停止・契約解除
    • 新規申込のお断り
    • 違約金の請求

    また、上記の対応を行うだけでなく、損害賠償や刑事告発等に係る弁護士費用等を、請求する場合があります。

    迷惑メールを送信した場合は、違約金5万円に加えて迷惑メール1通につき50円を請求いたします。
    例)迷惑メールを1万通送信された場合、請求額は 50円 x 1万通=50万円 となります。

  3. 迷惑メールでお困りの場合

    TikiTikiインターネットサービスご利用のお客様が「迷惑メール」を送信していた場合、契約者の義務に反する行為として、迅速かつ厳格な措置にて対応いたします。受け取った「迷惑メール」の本文とメールヘッダを下記のメールアドレス宛にお送りください。調査のうえ、速やかに対応いたします。なお、その際は申告者の個人情報を伏せて、事実確認を行います。

    「迷惑メール」対応メールアドレス : info@tiki.ne.jp

<補足>
  • 迷惑メールとは

    受信者の事前の同意や要請に基づかずに送信される電子メールのことであり、次の例が挙げられます。

    • 受信者の事前の同意や要請なく、不特定多数の者に商業的宣伝、勧誘等を目的に送信される電子メール
    • 受信者の事前の同意や要請なく、他人が嫌悪感を抱くまたはそのおそれのある内容で送信される電子メール
  • TikiTikiインターネットでは、なぜ迷惑メールを禁止するのか

    次の理由より禁止しています。

    • 不要なメールを受取ったことで受信者に不安もしくは不快感を与える
    • 受信者が望まないメールであるにもかかわらず、接続料金・手間などを受信者に負担させることとなる
    • 大量、無差別なメール送信により、当社設備やサービス運営に大きな負荷が生じ、他のお客様のTikiTikiインターネットサービス利用に悪影響を及ぼすことがある

以上

ページトップへ