TikiTikiインターネットのドメイン登録サービス

よくある質問 お問い合わせ/資料請求 サイトマップ

よくある質問

ドメイン登録・管理を行っている団体について

Q1レジストリとは?
A1各TLD(トップレベルドメイン)の公式なドメイン登録をするレジストラの、すべての情報が格納されるデータベースの管理および運用を行なっている組織です。

戻る

Q2レジストラとは?
A2ドメイン登録に関して、レジストリと契約を結び、レジストリのデータベースに直接登録するドメイン情報が入力できる公式のドメイン登録業者です。

戻る

Q3リセラーとは?
A3レジストラと契約し、ドメイン登録の窓口業務を行うドメイン登録業者です。TikiTikiドメインサービスはリセラーです。基本的にはレジストラが持つデータベースとドメイン登録システムを利用するため、レジストラとほぼ同様に、迅速かつ確実にドメインが登録できます。

戻る

Q4SRSとは?
A4SRS(Shared Registry System)は、ドメインを管理するNSIのデータベースに、ドメイン登録処理などを直接行うためのシステムです。レジストラは、NSIと契約すると、このシステムが利用できます。リセラーは、レジストラとの契約に基づき、SRSを介してドメイン登録を行っています。

戻る

Q5ICANNとは?
A5ICANN(The Internet Corporation for Assigned Names and Numbers)は、インターネットのさまざまなリソースが、平等かつ円滑な運営を監視・管理する民間の非営利組織です。

戻る

Q6指定事業者とは?
A6レジストラのことを指します。

戻る

Q7JPRSとは?
A7株式会社日本レジストリサービス(JPRS)は、jpドメインを総合的に管理するJPNICから汎用jpドメイン名の登録・管理業務を受託して実質的な運用を行っています。汎用jpドメインのレジストリです。
また、ICANNより認定を受けたgTLDドメインのレジストラです。

戻る

Q8WHOISとは?
A8インターネットレジストリが管理するインターネット資源の登録情報を提供する公開データベースです。端的には、IPアドレスまたはドメイン名の利用者を検索するときに利用します。

●属性型JP/汎用JPドメインの場合
WHOIS(http://whois.jprs.jp/

●gTLDの場合
WHOIS(http://www.internic.net/whois.html

戻る

Q9DNSSECに対応していますか。
A9対応しております。
お客様でご用意いただいたDNSSECに対応している権威DNSサーバをドメインに設定していただくことが可能です。
【属性型JPドメイン】
弊社で設定変更を行いますので、こちらからお問い合わせください。
【汎用JPドメイン・gTLD】
「会員サービスメニュー」の「ネームサーバ確認/変更」メニューで署名鍵を最大13個までご登録いただけます。詳しい設定方法はこちら
※当社、ホスティング/ホスティングエースのデフォルトDNSサーバおよびDNSアウトソーシングは、DNSSECには対応しておりません。

【参考】DNSSECとは
DNS Security Extensionsの略称。
DNSSECは、DNSサーバから受信したIPアドレスとホスト名の対応情報の信頼性を証明するセキュリティ拡張機能です。DNS応答のなりすまし攻撃を防ぐためのものです。


戻る


← 戻る 次へ進む ↑ PAGE TOP ↑ ドメインサービス TOPへ