トップページ 入会案内 サービス一覧 アクセスポイント お問い合わせ 会員の方はこちら
 トップページ >> 会員サポート >> よくある質問 >> FTPソフトの設定例 >> WS_FTP LEの設定例
こまったときはここを見て!
無料ウィルスチェックサービス

WS_FTP LEの設定例

・この文書でご案内する内容は設定例です。動作に関する詳細な情報は、お使いのプログラムのヘルプ等を確認してください。
・お使いのプログラムのバージョンによっては、この文書でご案内する内容と表示や項目名が異なる場合があります。

1.インターネットに接続した状態でWS_FTP を起動し、プロパティ画面が表示されたら、設定を行います。
新しい設定を作成するには、Newをクリックします。

Profile Name:
「TikiTiki」と入力。
※名前は任意に設定できます。

Host Name/Address:「FTP サーバ名」を入力。
www.tiki.ne.jp(メールサーバがmx.tiki.ne.jpの場合)
ww□.et.tiki.ne.jp(メールサーバがmx□.et.tiki.ne.jpの場合)
ww□.wt.tiki.ne.jp(メールサーバがmx□.wt.tiki.ne.jpの場合)
ww□.tiki.ne.jp(メールサーバがmx□.tiki.ne.jpの場合)
(□は各メールサーバと同じ数字)を入力します。

User ID:「ご登録内容」の「メールI D」を入力。
Password:「ご登録内容」の「メールパスワード」を入力。
設定が完了したら、「Startup」タブをクリックします。


2.「Startup 」の画面が表示されたら、 設定を行います。

Initial Remote Site Folder:
「public_html」と入力。
設定が完了したら、適用(A)をクリック後、OKをクリックします。

3.接続が完了すると、左側のウィンドウにローカル側、右側のウィンドウにサーバ側のファイルが表示されます。

アップロード

ホストに接続した状態でローカル側の転送したいファイルをクリックし、ウィンドウの間にある「→」ボタンをクリックすると、サーバ側にファイルが転送されます。

※TOPページのファイル名は必ずindex.html またはindex.htmにしてください。

登録されたホームページの確認

インターネットに接続した状態でブラウザを起動し、URLを指定します。
メールサーバがmx.tiki.ne.jpの場合http://www.tiki.ne.jp/~メールID名/
メールサーバがmx□.et.tiki.ne.jpの場合 http://ww□.et.tiki.ne.jp/~メールID名/
メールサーバがmx□.wt.tiki.ne.jpの場合 http://ww□.wt.tiki.ne.jp/~メールID名/
メールサーバがmx□.tiki.ne.jpの場合http://ww□.tiki.ne.jp/~メールID名/
*(□は各メールサーバと同じ数字)を入力します。
*メールID名は「ご登録内容」の「メールID」を入力します。

サイトマップ / 個人情報保護方針 / 著作権・商標 / 株式会社エヌディエス(運営会社)について 
Copyright NDS Corporation