トップページ 入会案内 サービス一覧 アクセスポイント お問い合わせ 会員の方はこちら
 トップページ >> 会員サポート >> 設定マニュアル >> ダイヤルアップ設定例 >> Windows Me ダイヤルアップ設定例
こまったときはここを見て!
無料ウィルスチェックサービス

Windows Me ダイヤルアップ設定例

この文書でご案内する内容は設定例です。各プログラムの動作に関する詳細な情報は、お使いのパソコンの取扱説明書で確認するか、製造元にお問い合わせください。
 
お使いのWindowsやプログラムのバージョンによっては、この文章でご案内する内容と表示や項目名が異なる場合があります。
 
Tikiコミコースでは、発信者番号を通知しない設定での接続は行えません。非通知でご利用の場合は、「186」をつけて発信するなど、発信者番号を通知する設定で接続してください。
Tikiコミコースの方はこちらもご覧ください。
 
定額モバイルコース/定額オプションをご利用の方は、AIR-EDGE専用アクセスポイントへ接続してください。


1.デスクトップの「マイコンピュータ」をダブルクリックします。


2.「マイコンピュータ」の中の「コントロールパネル」アイコンをダブルクリックします。


3.「コントロールパネル」の中の「ダイヤルアップネットワーク」アイコンをダブルクリックします。




4.「ダイヤルアップネットワーク」の中の「新しい接続」アイコンをダブルクリックします。



※初めてダイヤルアップネットワークの設定を行う場合には、「ダイヤルアップネットワークへようこそ」が自動的に表示されます。

5.「新しい接続」ウィザードが起動したら、以下のように設定します。



接続名(T): TikiTiki (接続名は任意に設定できます)
モデムの選択(D): お使いのモデムまたはTAを選択
※この例では標準33600bpsモデムとなっていますが、お客様によって異なります。
※ISDN回線でTikiTikiのアクセスポイント(Tikiコミ専用アクセスポイントを除く)および
  フレッツ・ISDNに接続するときには、必ず同期64kドライバを選択します。

設定が終了したら、「次へ」 ボタンをクリックします。


6.アクセスポイントの電話番号を入力します。


市外局番(R)・電話番号(T): TikiTikiのアクセスポイントの電話番号

>> アクセスポイント

専用アクセスポイント
フレッツ・ISDNコース
1492
Tikiコミコース
0120-537833
定額モバイルサービス
>> AIR-EDGE専用アクセスポイント

国/地域番号(U): 日本(81)

設定が終了したら、「次へ」 ボタンをクリックします。


7.「新しいダイヤルアップネットワーク接続が次の名前で作成されました。」の画面が表示されたら、「完了」ボタンをクリックします。


8.「ダイヤルアップネットワーク」の中の「TikiTiki」への接続アイコンを右クリックして、表示されたメニューから「プロパティ(R)」を選択します。


9.「全般」タブをクリックして、設定項目を確認します。



市外局番(R)・電話番号(P): TikiTikiのアクセスポイントの電話番号

>> アクセスポイント

専用アクセスポイント
フレッツ・ISDNコース
1492
Tikiコミコース
0120-537833
定額モバイルサービス
>> AIR-EDGE専用アクセスポイント

国番号(U): 日本(81)
市外局番とダイヤルのプロパティを使う(S): チェックする
接続方法(N): 使用するモデム(TA)
※ISDN回線でTikiTikiのアクセスポイント(Tikiコミ専用アクセスポイントを除く)および
  フレッツ・ISDNに接続するときには、必ず同期64k用ドライバを選択します。


10.「ネットワーク」タブをクリックして、以下のように設定します。



ダイヤルアップ サーバの種類(S): PPP:インターネット、Windows 2000/NT、Windows Me
詳細オプション: すべてのチェックをはずす
使用できるネットワークプロトコル: TCP/IP(T)にのみチェック

設定が終了したら、「TCP/IP設定(P)」ボタンをクリックします。


11.「TCP/IP 設定」を以下のように設定します。



サーバが割り当てたIPアドレス(S): チェックする
サーバが割り当てたネームサーバ アドレス(E): チェックする
IPヘッダー圧縮を使う(C): チェックする
リモートネットワークでデフォルト ゲートウェイを使う(G): チェックする

設定が終了したら、「OK」をクリックします。

12.「セキュリティ」タブをクリックして、以下のように設定します。



ユーザー名(U): 
「ご登録内容」の「接続用ID」
※1999/12/31 以前に入会された方は、アクセスポイント(B)および国内共通アクセスポイント、AIR-EDGEで接続する際、
 
接続用IDの後に「@tiki.ne.jp」をつけ加えてください。
※ご利用のアクセスポイントのタイプはアクセスポイント一覧で確認 してください。

パスワード(P): 「ご登録内容」の「接続用パスワード」
ドメイン名(M): 空欄
詳細セキュリティオプション: すべてのチェックをはずす


13.「ダイヤル」タブをクリックして、以下のように設定します。



既定のインターネット接続(D): チェックする
通常の接続でダイヤルする(O): チェックする
※その他設定項目についてはお客様に併せて設定してください。

設定が終了したら、「OK」をクリックします。


14.「ダイヤルアップネットワーク」の画面に戻り、設定した「TikiTiki」アイコンの右上にチェックマーク()がついていることを確認してください。


※チェックマークのついているものが、インターネット接続時に標準で使用されます。


15.「ダイヤルアップネットワーク」の中の「TikiTiki」アイコンをダブルクリックして、「接続」ダイアログの設定を確認します。



ユーザー名(U): 「ご登録内容」の「接続用ID」
※1999/12/31 以前に入会された方は、アクセスポイント(B)および国内共通アクセスポイント、AIR-EDGEで接続する際、接続用IDの後に「@tiki.ne.jp」をつけ加えてください。
※ご利用のアクセスポイントのタイプはアクセスポイント一覧で確認 してください。

パスワード(P): 「ご登録内容」の「接続用パスワード」
電話番号(N): お使いになるTikiTikiインターネットアクセスポイントの電話番号
発信元(F): NewLocation (任意に設定できます)

設定が終了したら、「ダイヤルのプロパティ」ボタンをクリックします。

16.「ダイヤルのプロパティ」の「所在地情報」タブの設定項目を確認します。



登録名(D): 新規に所在地情報を作成していないときは、「新しい場所」のまま使用
国名/地域(Y): 日本
市外局番(C): 現在いる場所の市外局番
※この例では、「086」岡山市内にいるものと仮定して説明しています。
※携帯・PHS からアクセスする方は「市外局番」の項目に[ 999]などの実在しない局番を入力してください。

外線発信番号: 
空欄
※「0」発信など、電話をかけるときに特別な発信が必要な電話回線を利用するときには、「市内」「市外」に分けて、必要な数字を入れます。
ダイヤル方法: お使いの回線種別を選択
※通常の電話をかけるとき「ピポパ」と音のするものはトーンで、「ジジジジジジ(カチカチカチカチ)」と音のするものはパルスです。 わからない時は、NTTの請求書や116番で確認してください。
→この設定を誤ると、"BUSY(話し中)" になり、ダイヤルアップできません。

電話番号: ここに表示された電話番号へ実際にダイヤルアップ(電話をかける)が行われます。
※市外局番の有無を含め、正しい番号であることを必ず確認してください。

設定が終了したら、「OK」をクリックします。

17.「接続」ダイアログの設定内容を再確認して、「接続」ボタンをクリックします。



確認できたら、「接続」をクリックします。

18.次のように表示されてダイヤルアップが行われます。





接続が正しく行われると、タスクバーに のマークが 表示されます。

19.接続の終了方法

タスクトレイのネットワークインジケータを右クリックして、「切断」をクリックすると、接続が終了します。
※接続が終了すると、タスクトレイからネットワークインジケータは消えます。

以上で設定は完了です。

この文書に記載の会社名、製品名、およびサービス名は、いずれも各社の商標または登録商標です。

サイトマップ / 個人情報保護方針 / 著作権・商標 / 株式会社エヌディエス(運営会社)について 
Copyright NDS Corporation