TikiTikiインターネットのレンタルサーバ ホスティングサービス TikiTikiインターネットのホームページへ
TikiTikiインターネットのレンタルサーバ ホスティングサービス よくある質問 お問い合わせ 用語集 サイトマップ
サーバ機能 ご利用料金 お申込み スタートアップガイド 会員サポート
トップ > よくある質問(FAQ) > [技術的なFAQ]
FAQ-電子メール
電子メールについて、よく寄せられるお問い合わせへの回答を掲載しています。
メールアドレスの作り方がわかりません。
メールを送信しようとすると、「553 sorry, that domain isn't in my list of allowed rcpthosts (#5.7.1)」というエラーが表示され、メールが送信できません。
メールソフトにポート番号の設定がありますが、これはどのように設定すればいいですか?
転送先はどのようにして変更すればいいですか?また、いつでも変更できますか?
メールアドレスはいくつ作れますか?
POPとAPOPの違いがわかりません。
メールの自動返信機能はありますか?
IMAP4方式には対応していますか?
取得した自分のドメインのメールアドレスを使ってメールの送受信をすることができますか?
メールボックスの容量制限はありますか?
サーバ上に蓄積されているメールデータの保存期限はありますか?
ウイルス対策ソフトをインストールしたらメールの送信が行えなくなりました。
ウイルス対策ソフトをインストールしたらメールの受信が行えなくなりました。
メールを送信しようとすると、「423 sorry, that message exceeds my limit」というエラーが表示され、メールが送信できません。
メールアドレスの作り方がわかりません。
TikiTikiホスティングサービスでは「ユーザ用アカウント」というアカウントを作成すると、そのアカウントがFTP・メール兼用のアカウントとして機能しますので、メールアドレスを作成したい場合はユーザ用アカウントを追加作成してください。ユーザ用アカウントの作成は管理ツールの「Admin Manager」から行うことができます。
詳しい手順はスタートアップガイド - [管理者用] ユーザ用アカウント作成のページを参照してください。
メールを送信しようとすると、「553 sorry, that domain isn't in my list of allowed rcpthosts (#5.7.1)」というエラーが表示され、メールが送信できません。
POP before SMTPの制限にかかっている可能性があります。オンラインマニュアル - [電子メール] セキュリティ制限の「POP before SMTPの利用方法」に書かれている内容に従って再度お試しください。
メールソフトにポート番号の設定がありますが、これはどのように設定すればいいですか?
ほとんどのメールソフトでは規定値がSMTPを25、POP3を110になっていますので、通常は特に変更する必要はありません。
ただし、ご利用のプロバイダがOutbound Port25 Blockingを実施した場合はSMTPを587に変更しなければ送信できません。
設定の変更方法はメールソフトの設定方法を参照してください。
転送先はどのようにして変更すればいいですか?また、いつでも変更できますか?
管理ツールの「User Manager」でいつでも変更できます。
メールアドレスはいくつ作れますか?
ご契約いただいているディスク容量の範囲内であれば、アドレスの数に制限はありません。
POPとAPOPの違いがわかりません。
POP方式はメールを受信する時にパスワードのデータが平文のまま送られます。それに対しAPOP方式はメールを受信する時にパスワードのデータが暗号化されて送られるため、POP方式に比べ安全性が高くなります。
メールの自動返信機能はありますか?
自動返信機能はありません。
IMAP4方式には対応していますか?
対応していません。
取得した自分のドメインのメールアドレスを使ってメールの送受信をすることができますか?
お客様のドメインのメールアドレスをご利用いただけます。例えば、tiki.user-1.co.jpというドメインを取得してご登録いただければ「abc123@tiki.user-1.co.jp」や「mymail@tiki.user-1.co.jp」などのアドレスをご利用いただくことができます。
メールボックスの容量制限はありますか?
メールボックス1つずつに対しての容量制限はありません。サーバ上に置かれているメールのデータとホームページのデータの合計がご契約容量の範囲内であれば、自由にご利用いただくことができます。
サーバ上に蓄積されているメールデータの保存期限はありますか?
保存期限は特に設けておりません。
ウイルス対策ソフトをインストールしたらメールの送信が行えなくなりました。
TikiTikiホスティングサービスではメールの送信時にアカウントとパスワードを確認する「SMTP Autentication」を利用できますが、トレンドマイクロ株式会社の「ウイルスバスター」をご利用の場合、メールに添付されているウイルスを駆除するためにメール受信用アカウントの設定情報が自動的に書き換えられることがあります。
このため、SMTP Authentication用のアカウント・パスワードを受信用アカウントと共用する設定にしていると認証に失敗し、送信ができなくなる場合があります。特に、「Outlook Express」や「Outlook」の初期状態ではSMTP Authentication用のアカウント・パスワードを受信用アカウントと共用する設定になっていますので、そのままご利用になっている場合は送信ができなくなってしまいます。
「Outlook Express」・「Outlook」をご利用のお客様は、以下の手順で設定を行うとこの問題を回避してメールを送信できます。
1. Outlook Express/Outlookを起動し、メニューバーの「ツール」から「アカウント」を選択します。
2. 「メール」タブをクリックし、設定されているTikiTikiホスティングサービスのアカウントを選択して「プロパティ」ボタンを押します。
3. 「サーバ」タブをクリックし、一番下に表示されている「このサーバは認証が必要」にチェックが付いていることを確認します。(チェックが付いていない場合、SMTP Authenticationは使用されません。)
4. 「このサーバは認証が必要」の右にある「設定」ボタンをクリックします。
5. ログオン情報の欄に表示されている「次のアカウントとパスワードでログオンする」にチェックを付け、アカウント名の欄にお客様のアカウント(管理者用アカウントのadmin、またはユーザ用アカウント)、パスワードの欄にそのアカウントのパスワードを入力します。
「パスワードを保存する」にはチェックを付けておくことをおすすめします。
「セキュリティで保護されたパスワード認証でログオンする」はチェックが外れた状態にします。
6. 「OK」ボタンをクリックして送信メールサーバの設定画面を閉じます。
7. 「OK」ボタンをクリックしてプロパティ画面を閉じます。
8. 「閉じる」ボタンをクリックしてインターネット アカウント画面を閉じます。
ウイルス対策ソフトをインストールしたらメールの受信が行えなくなりました。
ウイルス対策ソフトの中には、メールソフトに設定されているメール受信用(POP3)サーバの設定を自動的に「localhost」に変更してしまうものがあります。POP3サーバの設定が「localhost」になっている場合は、設定値をお客様のTikiTikiホスティングサービスのサーバのドメイン名またはIPアドレスに戻して受信をお試しください。
(ただし、その場合メールソフトのウイルスチェックは行われなくなります。)
ウイルス対策のためにメール受信用(POP3)サーバを「localhost」にしたままでご利用になりたい場合はご利用になっているウイルス対策ソフトのメーカー様に設定等についてご相談ください。
メールを送信しようとすると、「423 sorry, that message exceeds my limit」というエラーが表示され、メールが送信できません。
2010年8月10日(火)より、一部のご契約者様からの膨大なメールの送受信によって引き起こされるメール配送遅延等の対策として、メール配送制限を導入いたしました。
所定時間内に1つのご契約(1つIPアドレス、ドメイン名)のメールの送信数が制限値を超えると、該当のエラーが発生します。
配送制限は最大2時間程度で解除されますので、しばらくお待ちいただいた後再度送信をお試しください。
会員様専用メニュー
オンラインマニュアル
よくある質問
[手続に関するFAQ]
>> お申込みについて
>> オリジナルドメインを使用するには
[技術的なFAQ]
>> サービス仕様
>> 管理ツール
>> ファイル転送
>> ホームページ
>> CGI・SSI
>> 電子メール
>> メーリングリスト
メンテナンス・障害情報
前のページに戻る 次へ進む よくある質問 トップへ
PAGE TOP
Copyright NDS Corporation
TikiTikiインターネットのレンタルサーバ ホスティングサービス TikiTikiインターネットのレンタルサーバ ホスティングサービス