TikiTikiインターネットのレンタルサーバ ホスティングサービス TikiTikiインターネットのホームページへ
TikiTikiインターネットのレンタルサーバ ホスティングサービス よくある質問 お問い合わせ 用語集 サイトマップ
サーバ機能 ご利用料金 お申込み スタートアップガイド 会員サポート
トップ > オンラインマニュアル > [電子メール]
メールの転送・APOP
メールの転送機能
TikiTikiホスティングサービスのサーバに作られたメールアドレスに届いたメールを任意の他のアドレスに転送させることができます。複数のメールアドレスを設定できないメールソフトをお使いの場合や、届いたメールを仕事用メールアドレスと個人用メールアドレスの両方から受信して読みたい場合などにご利用ください。
転送先は最大3ヶ所まで設定することができます。また、転送時にTikiTikiホスティングサービスのサーバ内にデータを残したまま転送するか、削除するかを選択できます。
転送設定の方法
転送の設定は管理ツールの「User Manager」を使用することにより、いつでも行えます。管理者用アカウントのメールアドレス・ユーザ用アカウントのメールアドレスのどちらもメールの転送設定には「User Manager」を使用します。 詳細は オンラインマニュアル - [管理ツール] User Manager の「User Manager」の項目をご覧ください。
APOP
APOPはメールを受信する際にパスワードのデータを暗号化し、セキュリティ上の安全性を高めるメール受信方式です。POP3方式の場合はパスワードの内容がそのまま送信されますが、APOPを使用するとパスワードの内容が暗号化されて送信されるため、POP3のみを使用する場合に比べてより安全にメールを受信することができるようになります。
APOP対応メールソフト
APOP機能をご利用いただくためには、APOPに対応したメールソフトが必要です。TikiTikiホスティングサービスのメールサーバでは、以下のメールソフトなどでAPOP機能が使用できることが確認されております。
Windows PostPet 2001
Mac OS Outlook Express 4.5
Outlook Express 5.0
こちらに記載されていないソフトでも、APOP機能に対応しているソフトであればほとんどの場合ご利用いただくことが可能と思われます。お使いのメールソフトがAPOPに対応しているかがご不明な場合は、各メールソフトのメーカー様、もしくは配布元にお問い合わせください。
APOPの使用方法
APOP機能をご利用いただく場合は、管理ツールの「User Manager」を使用してFTP・POP3・管理ツールで使用するパスワードとは別にAPOP専用のパスワードを作成する必要があります。APOPパスワードを作成し、お使いのメールソフトにAPOP機能を使用するための設定を行うとAPOPを使用したメールの受信が行えるようになります。
ご注意
APOPパスワードを作成しても、管理者用パスワードやユーザ用パスワードは変更されません。APOPパスワードを作成した場合は、1つのアカウントに対してFTP・POP3・管理ツールに使用するパスワードとAPOP用のパスワードが別々に存在することになります。
会員様専用メニュー
オンラインマニュアル
>> [サービス仕様]
>> [管理ツール]
>> [ファイル転送]
>> [ホームページ]
>> [CGI・SSI]
>> [電子メール]
・メールサーバの設定
・メールソフトの設定
・セキュリティ制限
・メールの転送・APOP
>> [メーリングリスト]
よくある質問
メンテナンス・障害情報
前のページに戻る 次へ進む オンラインマニュアル トップへ
PAGE TOP
Copyright NDS Corporation
TikiTikiインターネットのレンタルサーバ ホスティングサービス TikiTikiインターネットのレンタルサーバ ホスティングサービス