TikiTikiインターネットのレンタルサーバ ホスティングサービス TikiTikiインターネットのホームページへ
TikiTikiインターネットのレンタルサーバ ホスティングサービス よくある質問 お問い合わせ 用語集 サイトマップ
サーバ機能 ご利用料金 お申込み スタートアップガイド 会員サポート
トップ > オンラインマニュアル > [サービス仕様]
セキュリティ対策
サービスの限定
TikiTikiホスティングサービスのサーバでは、必要な以下のサービスだけを限定して動作させています。
・HTTP
・HTTPS
・FTP
・POP3
・SMTP
特に、直接サーバの内容を操作されやすいTelnetでのアクセスは許可しませんので、サーバにアカウントを持っていない第三者に容易にサーバに侵入される心配がありません。
セキュリティホールの修正
使用しているサーバプログラムにセキュリティホールや動作上の不具合が発見された場合は、その都度弊社のサーバ管理スタッフがメンテナンスを行っておりますので、安心してご利用いただけます。
物理的なセキュリティの確保
徹底した入退室管理を行い耐震設計・空調設備・無停電電源を完備したサーバセンターにサーバを設置し、サーバが安全に稼動できる環境を確保しています。
SSLのサポート(オプションサービス)
SSLに対応したセキュリティの高いホームページを作成することができます。
なお、SSLは標準サービスには含まれないオプションサービスになっております。 詳細はSSLオプションのページを参照してください。
2種類の方式によるSMTPサーバ不正利用の禁止
SMTPサーバ機能に「POP before SMTP」と「SMTP Authentication」という2種類のセキュリティ制限をかけており、お客様のホスティングサーバが第三者による不正なメール送信に利用されることを防いでいます。
2種類のセキュリティ制限についての詳しい内容は、オンラインマニュアル - [電子メール] セキュリティ制限 のページを参照してください。
APOPによるPOP3パスワード認証プロセスの暗号化
メールの受信時にパスワードを暗号化してサーバに送信し、安全に認証を行うAPOPに対応しています。
CGI設置者の制限
CGIは内容によってセキュリティ上の危険を招く場合があります。
ユーザ用アカウントを使用しているお客様が不用意に危険なCGIを設置してしまうことを防ぐため、TikiTikiホスティングサービスのサーバでは管理者のお客様だけがCGIを設置できるようになっています。
一部のSSIの利用制限
任意のコマンドを実行できるSSIの <!--# exec ***="******"--> コマンドはセキュリティ上の危険を招く場合がありますので、ご利用いただけないようになっています。
会員様専用メニュー
オンラインマニュアル
>> [サービス仕様]
・サーバの仕様
・アカウント
・セキュリティ対策
>> [管理ツール]
>> [ファイル転送]
>> [ホームページ]
>> [CGI・SSI]
>> [電子メール]
>> [メーリングリスト]
よくある質問
メンテナンス・障害情報
前のページに戻る 次へ進む オンラインマニュアル トップへ
PAGE TOP
Copyright NDS Corporation
TikiTikiインターネットのレンタルサーバ ホスティングサービス TikiTikiインターネットのレンタルサーバ ホスティングサービス