セキュリティ迷惑メールフィルタ

Windows Live メール 2011/2012 の設定例(メール振り分け設定)

ここでは、Microsoft Windows Live メール 2011/2012 によるメール振り分け方法についてご説明いたします。
振り分けを行うには、あらかじめ、TikiTikiインターネットホームページから迷惑メールフィルタ設定を行ってください。

1.Windows Live メール 2011/2012を起動し、「フォルダ」タブの「メッセージルール」をクリックします。

「ルール」 画面が表示される場合は、[新規作成]ボタンをクリックします。

2.「新規のメール ルール」の画面が表示されたら、以下のように設定します。

1つ以上の条件を選択してください:「件名に指定した文字列が含まれる場合」にチェックする
1つ以上のアクションを選択してください:「指定のフォルダに移動する」にチェックする

設定できたら、「この説明を編集するには、下線付きの単語をクリックしてください」「指定した文字列が含まれる」をクリックします。

3.「単語の入力」の画面が表示されたら、以下のように設定します。

単語または文字列を入力してから、[追加]をクリックしてください:[meiwaku] と入力

設定できたら、[追加]ボタンをクリックします。
「単語」欄に[meiwaku]の文字列が追加されたことを確認し、[OK]ボタンをクリックします。

4.「新規のメールルール」の画面に戻ったら、「この説明を編集するには、下線付きの単語をクリックしてください」の「指定のフォルダー」をクリックします。

5.「移動」の画面が表示されたら、「迷惑メール」を選択して、[OK]ボタンをクリックします。

6.「新規のメールルール」の画面に戻ったら、以下のように設定します。

このルールの名前を入力してください:任意で設定
※自動的に「新規電子メール ルール#1」という名前がつけられます。変更しても問題ありません。
設定できたら、[ルールの保存]ボタンをクリックします。

7.「ルール」の画面に戻ったら、[OK]ボタンをクリックします。

これで、Windows Live メール 2011/2012の設定は完了です。
Windows Live メール 2011/2012で定期的に「迷惑メール」フォルダを参照して、メールが正しく振り分けられているか確認してください。

個人情報保護方針著作権・商標株式会社エヌディエス(運営会社)について
Copyright