会員サポート

powered by Google

IPv6トンネル対応アダプタ設定例

配線方法は、ひかり電話対応機器をご利用の場合の一例となります。配線方法の詳細については、IPv6トンネル対応アダプタ(MA-100)の   マニュアルをご確認ください。
ご自身で用意されたルータ機器をご利用の場合は、ご利用の機器のマニュアルもあわせてご参照ください。
ご利用中のパソコンOSによっては、ご案内している内容と表示名が異なる場合があります。
画像は、OS:Windows10、Webブラウザ:Microsoft Edge、NTT機器:IPv6トンネル対応アダプタ(MA-100)に基づき説明しています。

1.配線方法

2.新規設定方法

STEP1 Webブラウザを起動後、アドレス欄に以下のアドレスを入力し、「Enter」キーを押します。

http://[fe80::1]/

※Mac OS Xでご利用の場合は、「http://ntt.v6setup/」と入力してください。
※ご利用環境および一部のブラウザで、正しく表示されない場合があります。

STEP2 「機器設定用パスワードの初期設定」の画面が表示されたら、以下のように入力します。

パスワード:
任意
パスワードの確認入力:
任意

※設定したパスワードは忘れないよう、メモ等に控えてください。

入力できたら[設定]ボタンをクリックします。

STEP3 以下の項目を入力します。

※ここから弊社がお送りした「登録内容書」をお手元にご用意ください。

利用タイプ:
「インターネット接続先を設定する」にチェック
接続先名:
任意 例)TikiTikiインターネット
接続先ユーザ名:
接続用IDの@以降(識別子)を以下のように変更して入力します。
@tiki.ne.jp → @v6.tiki.ne.jp
@hm.tiki.ne.jp → @hmv6.tiki.ne.jp
接続用パスワード:
接続用パスワード

入力できたら[設定]ボタンをクリックします。

STEP4 Windowsセキュリティの画面が表示されたら、ユーザー名とパスワードを入力します。

ユーザー名:
user
パスワードの確認入力:
STEP2で設定されたパスワード

入力できたら[ OK ]ボタンをクリックします。

STEP5 再起動画面が表示されます。しばらくお待ちください。

※1分30秒を経過しても画面が変わらない場合は、[再表示]ボタンをクリックします。

STEP6 前の画面に戻ったら、左側メニューの「基本設定」-「動作モード設定」をクリックし、以下のように設定します。

動作モード:
インターネット優先モード

選択できたら[設定]ボタンをクリックします。

STEP7 「変更を反映しました。」と表示されます。

STEP8 左側メニューの「基本設定」-「接続先設定」で、「状態」が「確立」と表示されたら、接続されています。

IPv4でも接続されている場合は、IPv4を切断して、IPv6に対応したホームページなどで閲覧をご確認ください。

以上で設定は完了です。

3.確認・変更方法

STEP1 Webブラウザを起動後、アドレス欄に以下のアドレスを入力し、「Enter」キーを押します。

http://[fe80::1]/

※Mac OS Xでご利用の場合は、「http://ntt.v6setup/」と入力してください。
※ご利用環境および一部のブラウザで、正しく表示されない場合があります。

STEP2 Windowsセキュリティの画面が表示されたら、ユーザー名とパスワードを入力します。

ユーザー名:
user
パスワードの確認入力:
新規設定時にお客様が設定されたパスワード

入力できたら[ OK ]ボタンをクリックします。

STEP3 左側メニューの「基本設定」-「接続先設定」をクリックし、接続先名をクリックします。

STEP4 以下の項目を入力します。

※ここから弊社がお送りした「登録内容書」をお手元にご用意ください。

利用タイプ:
「インターネット接続先を設定する」にチェック
接続先名:
任意 例)TikiTikiインターネット
接続先ユーザ名:
接続用IDの@以降(識別子)を以下のように変更して入力します。
@tiki.ne.jp → @v6.tiki.ne.jp
@hm.tiki.ne.jp → @hmv6.tiki.ne.jp
接続用パスワード:
接続用パスワード
認証方式:
自動認証

※その他の項目は初期値のまま変更しないことをおすすめします。

入力できたら[設定]ボタンをクリックします。

STEP5 左側メニューの「基本設定」-「動作モード設定」をクリックし、以下のように設定します。

動作モード:
インターネット優先モード

選択できたら[設定]ボタンをクリックします。

STEP6 「変更を反映しました」と表示されます。

STEP7 左側メニューの「基本設定」-「接続先設定」をクリックし、該当「接続先名」の[接続]ボタンをクリックします。

STEP8 再起動画面が表示されます。しばらくお待ちください。

※1分30秒を経過しても画面が変わらない場合は、[再表示]ボタンをクリックします。

STEP9 「状態」が「確立」と表示されたら、接続されています。

IPv4でも接続されている場合は、IPv4を切断して、IPv6に対応したホームページなどで閲覧をご確認ください。

以上で設定は完了です。