会員サポート

メール設定例iPad/iphone/iPod touch(iOS 4.x)の設定例(SMTP認証)

新規設定

準備:お手元にご登録内容書をご用意ください。
設定には「メールアドレス」「メールID」「メールパスワード」「POPサーバ名」が必要です。
紛失した場合は、登録内容再発行の手続をお取りください。
>> 登録内容再発行

1.ホーム画面で「設定」ボタンをタップします。

2.設定画面で「メール/連絡先/カレンダー」をタップします。

3.「アカウントを追加・・・」をタップします。

4.ようこそメールへの画面が表示されたら、[その他]をタップします。

5.「メールアカウントを追加」をタップします。

6.新規アカウント画面が表示されたら、以下のように設定します。

名前:
ご自分の名前を入力
※ここで入力した名前が「送信者」として表示されます。
※アルファベット表示をおすすめします。
アドレス:
「メールアドレス」
パスワード:
「メールパスワード」
説明:
任意に設定

設定できたら、[次へ]ボタンをタップします。

7.[POP]ボタンをタップして、以下のように設定します。

【受信メールサーバ】
ホスト名:
「POPサーバ名」
ユーザ名:
「メールID」
パスワード:
「メールパスワード」
【送信メールサーバ】
ホスト名:
smtp-auth.tiki.ne.jp
※SMTPサーバは「smtp-auth.tiki.ne.jp」に変更になりました。
ユーザ名:
「メールアドレス」
パスワード:
「メールパスワード」

設定できたら、[保存]ボタンをタップします。

8.「SSLで接続できません」の画面が表示されたら、[はい]ボタンをタップします。

以上で設定は完了です。

設定確認・変更

準備:お手元にご登録内容書をご用意ください。
設定には「メールアドレス」「メールID」「メールパスワード」「POPサーバ名」が必要です。
紛失した場合は、登録内容再発行の手続をお取りください。
>> 登録内容再発行

1.ホーム画面で「設定」ボタンをタップします。

2.設定画面で「メール/連絡先/カレンダー」をタップします。

3.該当アカウントをタップします。

4.アカウント画面で以下のように設定します。

【POPアカウント情報】
名前:
ご自分の名前を入力
※ここで入力した名前が「送信者」として表示されます。
※アルファベット表示をおすすめします。
アドレス:
「メールアドレス」
説明:
任意に設定
【受信メールサーバ】
ホスト名:
「POPサーバ」
ユーザ名:
「メールID」
パスワード:
「メールパスワード」

設定できたら、[SMTP]ボタンをタップします。

5.「smtp-auth.tiki.ne.jp」をタップします。

6.送信メールサーバ画面で以下のように設定します。

【送信メールサーバ】
ホスト名:
smtp-auth.tiki.ne.jp
※SMTPサーバは「smtp-auth.tiki.ne.jp」に変更になりました。
ユーザ名:
「メールアドレス」
パスワード:
「メールパスワード」
SSLを使用:
オフ
認証:
パスワード
サーバポート:
587

設定できたら、[完了]ボタンをタップします。

7.左上のボタン(POPサーバ名)をタップし、前の画面に戻ります。

8.前の画面に戻ったら、「詳細」ボタンをタップします。

9.詳細画面が表示されたら、以下のように設定します。

【削除したメッセージ】
削除:
任意に設定
【受信設定】
SSLを使用:
オフ
認証:
パスワード
サーバから削除:
任意に設定
サーバポート:
110

設定できたら、左上のボタン(POPサーバ)をタップして、前の画面に戻ります。

10.右上の[完了]ボタンをタップします。

11.左上の[設定]ボタンをタップします。

以上で設定の確認・変更は終了です。

設定画面は[ホーム]ボタンをタップすることで、ホーム画面に戻ります。

送信方法

※画像はiphoneに基づき説明しています。

1.メールをタップします。

2.作成ボタンをタップします。

3.新しいメール作成の画面が表示されますので、以下のように入力します。

宛先:
送り先のメールアドレス
Cc/Bcc:
同時に送りたい相手のメールアドレス
件名:
題名を入力します

下の空白欄に本文を入力します。

入力したら、[送信]ボタンをタップします。
※インターネットに接続した状態で、送信します。

4.送信したメールは「送信済みメッセージ」に保存されます。

以上で、メール送信は完了です。

エラーメッセージが出て、送信できない場合は、こちらをご参照ください。

受信方法

1.ボタンをタップします。

2.「受信」をタップします。

3.受信したメールは「受信」に保存されます。

以上で、メール受信は完了です。

エラーメッセージが出て、受信できない場合は、こちらをご参照ください。