サイトマップ
トップページ サービス一覧 お問い合わせ

-

会員サポート

Outlook Express 5/6 設定(SMTP認証) /変更・確認(ウィルスチェック付追加メールアドレス)

準備:お手元にご登録内容書をご用意ください。
設定には「メールアドレス」「メールID」「メールパスワード」「POPサーバ名」が必要です。
紛失した場合は、登録内容再発行の手続をお取りください。
>>登録内容再発行

…

1. Outlook Express を起動し、メニューの「ツール」から「アカウント」を選択します。

…

2.「インターネットアカウント」の「メール」タブに表示された設定を選択して、プロパティボタンをクリックします。

…

3.「サーバー」タブをクリックし、以下のように設定します。

【サーバー情報】

受信メール サーバーの種類:POP3
受信メール (POP3):vp.tiki.ne.jp
送信メール (SMTP):vs.tiki.ne.jp

【受信メール サーバー】

アカウント名:「メールID」
パスワード:「メールパスワード」
セキュリティで保護されたパスワード認証でログオンする:チェックなし

【送信メール サーバー】

このサーバーは認証が必要:チェックする

※初期値はチェックなしです。チェックを入れてください。

設定できたら、設定ボタンをクリックします。

…

4.「送信メール サーバー」の画面が表示されたら、以下のように設定します。

【ログオン情報】

次のアカウントとパスワードでログオンする:チェックする
アカウント名:「メールアドレス」
パスワード:「メールパスワード」
パスワードを保存する:チェックする
セキュリティで保護されたパスワード認証でログオンする:チェックなし


設定できたら、OKボタンをクリックします。

…

5.プロパティ画面に戻ったら、「詳細設定」タブをクリックし、以下のように設定します。

【サーバーのポート番号】

送信メール (SMTP):587

※初期値は25となりますので、変更してください。

このサーバーはセキュリティで保護された接続 (SSL) が必要:チェックなし
受信メール(POP3):110
このサーバーはセキュリティで保護された接続 (SSL) が必要:チェックなし


その他の項目は任意に設定します。


設定できたら、OKボタンをクリックします。

…

6.「インターネット アカウント」の画面に戻ったら、閉じるボタンをクリックします。

以上で設定は完了です。

…
-
個人情報保護方針著作権・商標株式会社エヌディエス(運営会社)について
Copyright NDS Corporation