会員サポート

モデム Aterm WD701CV/WD735GVの設定例

モデムのランプ表示

ランプ名称 ランプ状態 説明
POWER 点灯( 電源が投入されています。
点滅( 初期化準備状態です。
点灯( ファームウェアをバージョンアップしています。
消灯 電源が切れています。
ADSL 点灯( ADSL回線のリンクが確立しています。
遅い点滅( ADSL回線の信号検出待ちの状態です。
速い点滅( ADSL回線の回線状態をチェック中です。
PPP 点灯( PPPのリンクが確立しています。
遅い点滅( PPPの認証が失敗しました。
速い点滅( 相手先からの応答がありません。
消灯 PPPのリンクが確立していません。
DATA 点灯( データの送受信をしています。
消灯 データの送受信をしていません。
VoIP 点灯( IP電話を使用できます。
点滅( IP電話を使用中です。
点灯( IP電話を使用できません。
点灯( 「情報」-「電話の状態と状態の変更」で[IP電話利用停止]が設定されています。
点滅( 加入電話(NTT等)で電話を使用中です。
点滅( IP電話で加入電話の相手と通話中です。
消灯 IP電話が設定されていません。
ETHERNET 点灯( ETHERNETポートのリンクが確立しています。
点滅( パソコンまたはHUBとデータ送受信中です。
消灯 ETHERNETポートのリンクが確立していません。

新規設定

準備:
モデムとパソコンをLANケーブルで接続し、お手元にご登録内容書をご用意ください。
インターネットの設定には「接続用ID」「接続用パスワード」が必要です。
また、TikiTikiフォンの設定には「VoIPサーバー名」「VoIP電話番号」「サービスドメイン名」「VoIPパスワード」が必要です。
紛失した場合は、登録内容再発行の手続をお取りください。
>> 登録内容再発行

1.Webブラウザを起動します。

2.Webブラウザのアドレス欄に下記のアドレスを入力し、「Enter」キーを押します。

http://web.setup/
※ http://192.168.0.1/でも可能です。

3.「管理者パスワードの初期設定」の画面が表示されたら、以下のように設定します。

パスワード:
お客様で任意のパスワードを設定します。
パスワード再入力:
お客様で任意のパスワードを設定します。
※パスワードは忘れないように控えておいてください。
設定できたら[設定]ボタンをクリックします。

4.次の画面が表示されたら、以下のように設定します。

設定パターン eAプラン 設定1 Aterm WD701CV
ACプラン 設定2 Aterm WD735GV
ご利用のサービスプラン、機器に合わせて設定します。
接続先名:
任意に変更できます。初期状態(接続設定1)でも可能です。
ユーザー名:
接続用ID
パスワード:
接続用パスワード
設定できたら[設定]ボタンをクリックします。

5.次の画面が表示されたら、以下のように設定します。

VoIP サーバ名:
voip1.tiki.ne.jp
VoIP 電話番号:
IP電話番号
サービスドメイン:
tiki.ne.jp
VoIP ユーザID:
VoIP ID
VoIP ユーザパスワード:
VoIP パスワード
市外局番:
お住まいの地域の市外局番
設定できたら[設定]ボタンをクリックします。

6.次の画面が表示されたら、30秒ほど待ちます。

7.次の画面が表示されたら、[OK]のボタンをクリックします。

8.次の画面が表示されたら、[はい]のボタンをクリックします。

9.モデム本体のランプ状態を確認します。

ランプ名称 ランプ状態 説明
ADSL 点灯( ADSL回線のリンクが確立しています。
遅い点滅( ADSL回線の信号検出待ちの状態です。
速い点滅( ADSL回線の回線状態をチェック中です。
PPP 点灯( PPPのリンクが確立しています。
遅い点滅( PPPの認証が失敗しました。
速い点滅( 相手先からの応答がありません。
消灯 PPPのリンクが確立していません。
VoIP 点灯( IP電話を使用できます。
点滅( IP電話を使用中です。
点灯( IP電話を使用できません。
点灯( 「情報」-「電話の状態と状態の変更」で[IP電話利用停止]が設定されています。
点滅( 加入電話(NTT等)で電話を使用中です。
点滅( IP電話で加入電話の相手と通話中です。
消灯 IP電話が設定されていません。
ADSLランプが緑点灯にならない場合は、配線を確認してください。
PPPランプが緑点灯にならない場合は、設定に誤りがあります。設定を確認してください。
→設定確認・変更(接続用ID、接続用パスワード)
VoIPランプが赤点灯の場合は、設定に誤りがあります。設定を確認してください。
→設定確認・変更(TikiTikiフォン)
配線や設定の確認・変更をやり直しても、ADSLランプ、PPPランプ、VoIPランプが緑点灯にならない場合はサポートセンターへお問い合わせください。
→お問い合わせ

以上で設定は終了です。

設定確認・変更(接続用ID、接続用パスワード)

準備:
モデムとパソコンをLANケーブルで接続し、お手元に管理者パスワード、ご登録内容書をご用意ください。
インターネットの設定には「接続用ID」「接続用パスワード」が必要です。
紛失した場合は、登録内容再発行の手続をお取りください。
>> 登録内容再発行

1.Webブラウザを起動します。

2.Webブラウザのアドレス欄に下記のアドレスを入力し、「Enter」キーを押します。

http://web.setup/
※ http://192.168.0.1/でも可能です。

3.Windowsセキュリティの画面が表示されたら、ユーザー名およびパスワードを入力します。

ユーザー名:
admin
パスワード:
管理者パスワードの初期設定で設定したパスワードを入力します。
資格情報を記憶する:
チェック
入力できたら[OK]のボタンをクリックします。

※パスワードが不明な場合は初期化が必要です。
→モデムの初期化

4.クイック設定Webの画面が表示されたら、「基本設定」から「接続先設定」をクリックします。

5.「接続先設定」の画面が表示されたら、以下のように設定します。

接続先名:
任意に変更できます。初期状態(接続設定1)でも可能です。
ユーザー名:
接続用ID
パスワード:
接続用パスワード
設定できたら[設定]ボタンをクリックします。

6.設定が完了したら[登録]のボタンをクリックします。

7.次の画面が表示されたら、[OK]のボタンをクリックします。

8.次の画面が表示されたら、[OK]のボタンをクリックします。

9.モデム本体のランプ状態を確認します。

ランプ名称 ランプ状態 説明
ADSL 点灯( ADSL回線のリンクが確立しています。
遅い点滅( ADSL回線の信号検出待ちの状態です。
速い点滅( ADSL回線の回線状態をチェック中です。
PPP 点灯( PPPのリンクが確立しています。
遅い点滅( PPPの認証が失敗しました。
速い点滅( 相手先からの応答がありません。
消灯 PPPのリンクが確立していません。
ADSLランプが緑点灯にならない場合は、配線を確認してください。
配線を確認しても緑点灯にならない場合はサポートセンターへお問い合わせください。
→お問い合わせ
PPPランプが緑点灯とならない場合は、設定に誤りがあります。設定を確認してください。
→設定確認・変更(接続用ID、接続用パスワード)

以上で設定は終了です。

設定確認・変更(TikiTikiフォン)

準備:
モデムとパソコンをLANケーブルで接続し、お手元に管理者パスワード、ご登録内容書をご用意ください。
TikiTikiフォンの設定には「IP電話番号」「VoIP ID」「VoIP パスワード」「サービスドメイン」「VoIP サーバ名」が必要です。
紛失した場合は、登録内容再発行の手続をお取りください。
>> 登録内容再発行

1.Webブラウザを起動します。

2.Webブラウザのアドレス欄に下記のアドレスを入力し、「Enter」キーを押します。

http://web.setup/
※ http://192.168.0.1/でも可能です。

3.Windowsセキュリティの画面が表示されたら、ユーザー名およびパスワードを入力します。

ユーザー名:
admin
パスワード:
管理者パスワードの初期設定で設定したパスワードを入力します。
資格情報を記憶する:
チェック
入力できたら[OK]のボタンをクリックします。

※パスワードが不明な場合は初期化が必要です。
→モデムの初期化

4.クイック設定Webの画面が表示されたら、「電話設定」から「電話基本設定」をクリックします。

5.「電話基本設定」の画面が表示されたら、以下のように設定します。

VoIP サーバ名:
ご登録内容書のVoIPサーバー名
VoIP 電話番号:
ご登録内容書のVoIP電話番号
サービスドメイン:
ご登録内容書のサービスドメイン名
VoIP ユーザID:
ご登録内容書のVoIP ID
VoIP ユーザパスワード:
ご登録内容書のVoIPパスワード
市外局番:
お住まいの地域の市外局番
設定できたら[設定]ボタンをクリックします。

6.「電話設定」から「電話詳細設定」をクリックします。

7.次の画面が表示されたら、ご利用の環境にあわせて、各項目を設定し[設定]ボタンをクリックします。

8.設定が完了したら「登録」のボタンをクリックします。

9.次の画面が表示されたら、[OK]のボタンをクリックします。

10.次の画面が表示されたら、[OK]のボタンをクリックします。

11.モデム本体のランプ状態を確認します。

ランプ名称 ランプ状態 説明
VoIP 点灯( IP電話を使用できます。
点滅( IP電話を使用中です。
点灯( IP電話を使用できません。
点灯( 「情報」-「電話の状態と状態の変更」で[IP電話利用停止]が設定されています。
点滅( 加入電話(NTT等)で電話を使用中です。
点滅( IP電話で加入電話の相手と通話中です。
消灯 IP電話が設定されていません。
VoIPランプが赤点灯の場合は、設定に誤りがあります。設定を確認してください。
→設定確認・変更(TikiTikiフォン)
設定の確認・変更をやり直してもVoIPランプが緑点灯にならない場合はサポートセンターへお問い合わせください。
→お問い合わせ

以上で設定は終了です。

速度確認

1.Webブラウザを起動します。

2.Webブラウザのアドレス欄に下記のアドレスを入力し、「Enter」キーを押します。

http://web.setup/
※ http://192.168.0.1/でも可能です。

3.Windowsセキュリティの画面が表示されたら、ユーザー名およびパスワードを入力します。

ユーザー名:
admin
パスワード:
管理者パスワードの初期設定で設定したパスワードを入力します。
資格情報を記憶する:
チェック
入力できたら[OK]のボタンをクリックします。

※パスワードが不明な場合は初期化が必要です。
→モデムの初期化

4.クイック設定Webの画面が表示されたら、「情報」から「ADSLモデムの状態」をクリックします。

5.「ADSLモデムの状態」画面が表示されたら、「ADSL回線の状態」の回線速度[リンク速度(kbps)]項目、下りと上りを確認してください。

以上で速度確認は終了です。

ブリッジモードへの変更

1.Webブラウザを起動します。

2.Webブラウザのアドレス欄に下記のアドレスを入力し、「Enter」キーを押します。

http://web.setup/
※ http://192.168.0.1/でも可能です。

3.Windowsセキュリティの画面が表示されたら、ユーザー名およびパスワードを入力します。

ユーザー名:
admin
パスワード:
管理者パスワードの初期設定で設定したパスワードを入力します。
資格情報を記憶する:
チェック
入力できたら[OK]のボタンをクリックします。

※パスワードが不明な場合は初期化が必要です。
→モデムの初期化

4.クイック設定Webの画面が表示されたら、「基本設定」から「基本設定」をクリックします。

5.「基本設定」の画面が表示されたら、以下のように設定します。

動作モード:
PPPoEモード
PPPoEブリッジ:
使用するにチェックを入れます。

設定できたら[設定]ボタンをクリックします。

6.次の画面が表示されたら、[登録]のボタンをクリックします。

7.次の画面が表示されたら、[OK]のボタンをクリックします。

8.次の画面が表示されたら、[OK]のボタンをクリックします。

以上で速度確認は終了です。

モデムの初期化

1.ADSLモデムに電源が入っている状態で、モデム背面にある「初期化」スイッチを先の細いもので5秒以上押し続けます。

2.POWERランプが赤点滅し始めたら、初期化準備段階中です。「初期化」スイッチを放します。

3.ADSLモデムからACアダプタを取り外し(電源を落とし)、10秒程待ち再度電ACアダプタを差し込みます。全ランプが緑点滅後、ADSLランプが緑点滅し始めたら、初期化は完了です。

※モデムの初期化を行うと、全ての設定が初期値に戻りますので、再度モデムの設定を行う必要があります。