Tikiコミコース

よくある質問

  1. サービス
  2. 申込
  3. 料金
  4. 利用について
  5. 各種手続

1.サービス

プロバイダ料金とアクセスポイントまでの通信料がセットになったダイヤルアップ接続で、1ヶ月の基本利用時間が3時間までの「Tikiコミ3」と10時間までの「Tikiコミ10」が選べます。
基本利用時間を超えた場合も、9円/分(税抜)で利用できます。
ダイヤルアップ接続とは、パソコンと電話回線をつなぎアクセスポイント経由でインターネットに接続する方法です。
>> サービス案内
基本サービスとして、WWWの閲覧、電子メールの送受信が利用できます。
また、オプションサービスも利用できます。
>> 利用できるサービス
Tikiコミコースでは、全国共通ワンナンバーのTikiコミ専用アクセスポイントにアクセスしますので、全国どこからでも同じ番号で接続できます。
>> Tikiコミ専用アクセスポイント
できます。アナログ回線とISDN回線のどちらでも接続できますので、外出先でもインターネットに利用できる電話回線があれば接続できます。
電話回線に応じたモデムが必要です。
接続には発信者番号の通知が必要です。
携帯電話やPHS、公衆電話からは接続できません。
「おとくライン」「メタルプラス」などの直収固定電話回線からも接続できますが、携帯電話やPHS、公衆電話からは利用できません。
また、ホテルや寮などの施設からは利用できない場合があります。
>> お申込みの前に

2.申込

申込書に必要事項を記入の上、郵便かFAXでお申込みください。
お申込者が未成年(20歳未満)の場合、保護者による署名捺印が必要になります。
>> お申込み
毎月20日までのお申込みの場合、ご利用開始は翌日1日となります。
毎月21日から月末にお申込みの場合、ご利用開始は翌々月1日となります。
できます。個人契約/法人契約にサービス内容、料金などの違いはありません。
クレジットカード支払を選択される場合は、法人名義のクレジットカードのほか、代表者、または担当者のクレジットカードが利用できます。
できません。月契約、クレジット支払でのみ受け付けいたします。
本人名義のクレジットカードでお支払いください。ただし、契約者が未成年の場合は保護者名義のクレジットカードが利用できます。
はい、できます。
>> お申込み
なお、最低利用期間や更新月が設定されたコースでは、期間内にコース変更をすると違約金、または契約解除料が必要です。ご利用中のコースの契約条件につきましては、各サービスのページで確認してください。
>> サービス一覧

3.料金

基本利用時間内のご利用は定額ですが、それ以降は9円/分(税抜)の超過料金が発生します。
>> 料金
月契約・クレジットカード支払のみとなります。
>> 支払方法
個人契約の場合、契約者本人名義のカードのみ利用できます。
ただし、契約者が未成年の場合は保護者名義のクレジットカードが利用できます。
法人契約の場合、法人カード以外に代表者または担当者のクレジットカードが利用できます。
デビットカード(即時決済機能付きクレジットカード)はご利用いただけません。
サービス開始月から発生します。
起算日をもとにクレジットカード会社へ請求を行いますが、利用するクレジットカードにより締め日や口座引落日が異なります。
お客様の口座から引き落としされるのは2ヶ月ほど先になります。
詳しくはご利用のカード会社にご確認ください。
請求書、支払明細は発行しておりません。クレジットカード会社の利用明細書でご確認ください。
契約は自動更新です。更新の案内はいたしません。毎月、月契約料金をご請求します。
コース変更後の新しい起算日から前コースの起算日までを未使用期間とみなして、日割りで計算し、新コースの請求に月々充当いたします。
未使用期間分がすべて充当された後、Tikiコミコースの請求が発生します。
できます。以下のURLにて接続用IDとパスワードを入力してご確認ください。
>> 利用時間確認

4.利用について

ありません。24時間接続できます。
制限はありませんが、基本利用時間を超えた時間に対し超過料金が発生します。
基本利用時間は、Tikiコミ3が3時間、Tikiコミ10は10時間です。どちらのプランも超過料金は1分間9円(税抜)です。
販売、およびレンタルは行っておりません。家電量販店などでご相談ください。
できます。ただし、Outbound Port25 Blockingという送信制限を実施していますので、メール送信時は25番以外のポートで送信するよう設定が必要です。設定方法はメールアドレスの提供元へご確認ください。
メンテナンス、および障害情報は以下のURLでご案内しております。
>> メンテナンス・障害情報
アナログ回線の接続には、DATA/FAXモデムが必要です。利用されるパソコンに内蔵モデムが搭載されていない場合は、外付のDATA/FAXモデムをご準備ください。
ISDN回線の接続には、ターミナルアダプタが必要です。
できます。1つの接続用IDで複数同時に接続した場合(MP接続含む)、多重接続となり、ご利用時間は同時に接続した時間を合算したものになります。

5.各種手続

できます。コース変更手続をお取りください。
「Tikiコミ10」から「Tikiコミ3」への変更も同様です。
>> お申込み
できます。接続には影響しませんが、住所変更手続が必要です。
また、電話回線の種類(アナログ、ISDN)の変更や、回線種別(プッシュ、ダイヤル)の変更がある場合は、パソコン側の設定も変更が必要です。
>> 住所変更
以下の場合は変更できます。所定の用紙を送付しますので、お問い合わせフォームよりお知らせください。
>> お問い合わせフォーム
個人契約 婚姻、養子縁組などによる姓の変更
法人契約 社名、代表者名、担当者名の変更
なお、ご契約本人以外の方への名義変更や、法人契約/個人契約の切り替えは受け付けいたしかねます。
サポートセンターにお問い合わせの上、解約届を請求してください。
受け取られた解約届は解約申請期限までにTikiTikiインターネットに到着するよう、ご返送ください。
>> 解約手続
解約希望月の20日です。
解約希望月の20日までであればできます。お問い合わせフォームよりお知らせください。
>> お問い合わせフォーム
解約日の当日中は利用できます。翌日0:00以降、利用できなくなります。月末日は24:00までには、必ず接続を切断してください。
翌日以降も、接続が続いていた場合、翌月の利用料金を申し受けます。

料金表示について

※記載の料金はすべて税抜価格です。別途消費税がかかります。
また、ご請求額に1円未満の端数が生じた場合、その端数を切り捨ててご請求させていただきます。


個人情報保護方針著作権・商標株式会社エヌディエス(運営会社)について
Copyright