会員サポート

Win Windows XP MNV/NV/NVII/NVIIIの設定例

  • ※機器に同梱されている「インターネット・IP電話かんたん設定」でインターネット接続後、以下の手順で設定してください。
  • ※TikiTikiフォン「ご登録内容」が必要となりますので、あらかじめご準備の上、設定をはじめてください。
  • ※ご利用のパソコンやプログラムのバージョンによっては、この文書でご案内する内容と表示や項目名が異なる場合があります。

新規設定

STEP 1

スタート →「インタ-ネット Internet Explorer」を開きます。

STEP 2

「アドレス(D)」:「192.168.1.1」と入力し[Enter]キーを押します。

STEP 3

ADSLモデム内蔵ルータにログインします。

ユーザ-名(U):
user
パスワード(P):
「インターネット・IP電話かんたん設定」で設定した管理者パスワードを入力
  • ※パスワードには機器に同梱されている「インターネット・IP電話かんたん設定」でお客様が設定された管理者パスワードを入力してください。
  • ※ログイン画面が表示されない場合は、NTT東日本/西日本よりお届けされている設定ガイド・取扱説明書をご確認の上、インターネット接続設定を行ってから再度お試しください。

設定が完了したら、 OK をクリックします。

STEP 4

画面左側の「電話設定」から「電話基本設定」を選択します。

【SIPサーバ設定】
SIPサーバアドレス:
「ご登録内容」の「VoIPサーバ名」を入力
REGISTERサーバアドレス:
「ご登録内容」の「VoIPサーバ名」を入力
IP電話番号:
「ご登録内容」の「IP電話番号」を入力
SIPドメイン名:
「ご登録内容」の「サービスドメイン」を入力
【認証用設定】
ユーザID:
「ご登録内容」の「VoIPID」を入力
パスワード:
「ご登録内容」の「VoIPパスワード」を入力

設定 ボタンをクリックします。

STEP 5

画面左側の「電話設定」から「電話詳細設定」を選択します。

ナンバーディスプレイ:
ご利用の電話回線がナンバーディスプレイサービスをご契約の場合、「使用する」にチェック※不要の場合はチェックしない。
市外局番:
TikiTikiフォンご利用場所の市外局番を入力※「市外局番番号」に間違った番号を入れると、市内の通話先へ正しく発信できなくなります。またお客様の市外局番が変更となったときは、設定変更が必要です。

設定 ボタンをクリックします。

※ファームウェアのバージョンおよびご利用の機器により詳細設定が一部異なります。お客様のご利用回線にあわせて任意で設定してください。

STEP 6

IP電話の設定を登録します。

登録 ボタンをクリック→ OK ボタンをクリックし、再起動します。

※一度ブラウザを終了して30秒ほどお待ちください。処理中は絶対にモデム電源を切らないでください。
再起動後、モデムのVoIPランプが点灯していることを確認してください。(点灯していれば正常に完了しています。)

STEP 7

IP電話の動作を確認します。

VoIPランプの点灯状態でTikiTikiフォンの利用可能状況を確認することができます。

状態 ランプの色・つき方 呼び出し音の
前に鳴る音
VoIPランプ
TikiTikiフォン利用可能(待ち受け時) 点灯
TikiTikiフォンで通話中(IP網経由で通話) 点滅 ププププ
一般電話で通話中(電話網経由) 点滅 ププププ プー
プレフィックスダイヤル*1で通話中 点滅 無音
TikiTikiフォンから発信不可*2 点灯 ピピッピピッ…
*1
プレフィックスダイヤルとは、電話番号の前に「0000」をつけてダイヤルし、一般電話発信する機能です。
*2
電話番号の前に「0000」をつけてダイヤルし、一般電話発信してください。

ページトップへ