v6プラス(IPoE方式)

対象サービス

Tiki光コラボでご利用いただけるオプションサービスです。

「v6プラス」とは

日本ネットワークイネイブラー株式会社(JPNE)の「v6プラス」 を用いた「IPoE方式」によるIPv6インターネット接続とIPv6ネットワーク上で IPv4インターネット接続も実現するIPv4とIPv6が共存する接続サービスです。IPv6(IPoE)接続サービスをご利用いただく事により、従来の接続方式(IPv4 PPPoE方式)よりも快適にインターネットをご利用いただけるようになります。

料金

初期費用・月額料金

無料*1

*1
Tikiひかり電話を利用していないお客様はホームゲートウェイをレンタル(有料)するか、お客様ご自身で「v6プラス」対応ブロードバンドルーターをご用意ください。
対応機器
機器レンタル利用料

申込

必要

Tiki光コラボをご利用中のお客様

下の注意事項を確認の上、「v6プラス」お申込み専用フォームからお手続きください。

「v6プラス」のお申込み手続完了後、TikiTikiインターネットからお客様へ「v6プラス」のご利用開始予定日をメールでお知らせします。ご利用開始予定日になりましたら、IPv4/IPv6接続判定ページにアクセスし、「v6プラス」でインターネット接続されているかご確認ください。

Tiki光コラボを利用していないお客様

Tiki光コラボをお申込みいただくと「v6プラス」を標準提供いたします。「v6プラス」の利用を希望しない(IPv4 PPPoEを利用する)場合は、コンサルティングの際に弊社担当者へお申し出ください。

Tiki光コラボ 「v6プラス」対応無線ルーター特別販売

対応機器

「v6プラス」のご利用には、ホームゲートウェイ、または「v6プラス」対応ブロードバンドルーターが必要です。
Tikiひかり電話をご利用中のお客様はホームゲートウェイが無料で提供されます。
Tikiひかり電話を利用していないお客様はホームゲートウェイをレンタル(有料)するか、お客様ご自身で「v6プラス」対応ブロードバンドルーターをご用意ください。

Tikiひかり電話をご利用中の方向け
メーカー機種
ホームゲートウェイ
(レンタル)
機器レンタル利用料
  • RT-S300シリーズ
  • PR-S300シリーズ
  • RV-S340シリーズ
  • RT-400シリーズ
  • PR-400シリーズ
  • RV-440シリーズ
  • RT-500シリーズ
  • PR-500シリーズ
  • RS-500シリーズ(NTT東日本エリアのみ)
  • PR-600シリーズ(NTT東日本エリアのみ)
  • RX-600シリーズ(NTT東日本エリアのみ)
  • XG-100シリーズ
Tikiひかり電話を利用していない方向け*2
メーカー機種参考情報
バッファロー
アイ・オー・データ機器
NTTドコモ
NECプラットフォームズ
エレコム v6プラス回線の設定方法
センチュリー・システムズ
ヤマハ 設定・操作方法
NEC v6プラス (MAP-E方式) 設定ガイド
TP-Link
Synology
アライドテレシス
古河電工
エフセキュア
  • v6プラスに加入しているお客様では、WANの接続方法を”自動”に設定して頂ければ、自動的にv6プラスで接続を行います。またONUと有線接続した状態で初期セットアップを行った場合、自動接続が行われます
*2
弊社ではホームゲートウェイ以外の操作方法等はサポートしておりません。

設定方法

ホームゲートウェイをご利用の場合 設定は必要ありません。
「v6プラス」対応ブロードバンドルーターを
ご利用の場合
機器のご利用状況によっては設定が必要となる場合があります。各対応機器の「参考情報」をご確認ください。 対応機器

「v6プラス」でインターネット接続されているか確認する場合は、IPv4/IPv6接続判定ページにアクセスしてください。

IPv4/IPv6接続判定ページ

注意事項

  • 「v6プラス」はTiki光コラボでご利用いただけるオプションサービスです。他のコースでは「v6プラス」は使えません。
  • 「v6プラス」はベストエフォート型のサービスとなり、速度向上を保証するものではありません。
  • 「v6プラス」はTikiひかり電話をお申込みいただいたお客様へ標準提供いたします。Tikiひかり電話を利用していないお客様が「v6プラス」をご利用いただくためには、ホームゲートウェイをレンタルしていただくか、お客様ご自身で「v6プラス」対応ブロードバンルーターをご用意いただく必要があります。 対応機器
  • 「v6プラス」には、一部利用できないサービスがあります。
    • TikiTikiフォン
    • 以下の条件にあてはまる場合、ご利用いただけない場合があります。
      • 特定のプロトコル(PPTP、SCTP)を利用するサービス
      • 利用可能なポート番号が制限されているため、特定のポートを使うサービス
      • IPv4グローバルアドレスを共有するネットワークでは利用できないサービス
  • IPoE接続サービスは1光回線につき1契約までです。そのため、他事業者でIPoE接続サービスの廃止が完了していない場合、「v6プラス」は利用はできません。他事業者のIPoE接続サービス廃止後にお申し込みください。
    • ※他事業者のIPoE接続サービス廃止後、一定期間「v6プラス」接続がご利用いただけなくなる場合がございます。詳細につきましては、現在ご契約中の事業者までお問い合わせください。
    • ※同様にTikiTikiインターネットを解約して他事業者のIPoE接続サービスに乗り換える場合も、TikiTikiインターネット側で「v6プラス」の廃止が完了してから他事業者のIPoE接続サービスにお申込みください。
  • Tiki光コラボのご利用状況によって「v6プラス」提供開始までの期間が異なります。
    Tiki光コラボを利用している場合 お申込みから、2営業日ほどでご利用いただけます。
    Tiki光コラボを利用していない場合 Tiki光コラボのサービス開始日から「v6プラス」をご利用いただけますが、NTT工事を伴う場合は工事完了から「v6プラス」利用開始まで4時間ほどお待ちいただく場合があります。

    ※ご利用場所の変更を伴う場合は、移転先住所のNTT工事完了からv6プラスがご利用になれるまで、数日かかる場合があります。

  • 現在Tiki光コラボをご利用中で「v6プラス」を利用していないお客様が「v6プラス」をお申込みされた場合、「v6プラス」の開通の際にお客様が現在ご利用中のIPv6アドレスおよび、IPv4アドレスが変更となります。ご利用中のIPアドレスが変更となった場合、お客様ご自身でパソコンや通信機器などの再起動を行う必要があります。
  • 現在Tiki光コラボをご利用中で「v6プラス」を利用していないお客様が「v6プラス」をお申込みされた場合、PPPoE接続でご利用中の接続用ID/接続用パスワードは、申込手続完了後に削除され、PPPoE接続は利用できなくなります。
  • 現在「Tiki光コラボ」を利用している方が「v6プラス」を利用する場合は別途お手続きが必要です。以下のv6プラスお申込み専用フォームからお申込みください。

    ※初めて「Tiki光コラボ」をお申込みされる場合、別途お手続きは必要ありません。

  • ご利用環境によってホームゲートウェイ変更などの費用が別途発生する場合があります。
  • お客様のご利用回線および機器がすでに最新のものである場合、本サービスのご利用開始前と比べて通信速度等が変わらない場合があります。
  • お客さまIDが「COP」で始まる光回線をご利用中で、2014年9月以前にひかり電話の契約をしていた場合、「v6プラス」が正しく動作しない場合があります。その場合はホームゲートウェイの交換が必要となる場合があります。
  • ホームゲートウェイと「v6プラス」対応ブロードバンドルーターの両方が接続されている場合、ホームゲートウェイの「v6プラス」機能が優先して有効となります。
  • 「v6プラス」の申込手続を進めるにあたり、ご契約者様のお客さまID、アクセスキー、契約者氏名、契約者連絡先電話番号、申込者氏名、申込者連絡先電話番号、契約者住所、設置場所電話番号、設置場所住所等の情報を、当社が日本ネットワークイネイブラー株式会社を介して、 NTT 東日本またはNTT西日本に通知すること、およびNTT西日本エリアにおいてv6オプションの代行申込を行うことにあらかじめ同意するものとします。

利用停止

「v6プラス」利用停止の申請後、TikiTikiインターネットからお客様へご利用停止予定日をメールでお知らせします。 ご利用停止予定日になりましたら、ご登録内容書記載の接続用ID/接続用パスワードでPPPoE接続設定を行ってください。

※接続用ID/接続用パスワードの記載がないご登録内容書をお持ちの場合や、ご登録内容書を紛失している場合は、登録内容再発行手続をおとりください。
登録内容再発行

よくある質問

Q.「v6プラス」はどのようなサービスですか。

「IPoE接続方式によるIPv6インターネット接続」と「IPv6ネットワーク上で実現するIPv4インターネット接続 (IPv4 over IPv6) 」がご利用いただけるサービスです。

IPv6通信だけでなく、IPv4通信もIPoE接続方式で利用できるため、さらに快適にインターネットをご利用いただけるようになります。

Q.IPv6とは何ですか?

IPv6とは、インターネットで使われているプロトコル(通信手順)の1つです。

現在主流のインターネットプロトコルであるIPv4の後継となる次世代のインターネットプロトコルです。

ネットワークにつながった機器には「IPアドレス」という番号が割り振られます(IPアドレスとは、通信を行う際にお互いの機器を認識するためのインターネット上の住所のようなものです)。インターネットの利用者、利用機器の増加により、現在主流のIPv4の仕組みでは、IPアドレスが不足してしまうという問題があります。

IPv6を利用することで、この問題を回避することができ、これまでインターネットが利用されていなかった様々なものがインターネットに接続され、新しく便利なサービスが生まれることが期待されています。

Q.「v6プラス」を円滑に開通する上で注意すべき点はありますか。

IPoE接続サービスは1光回線につき1契約までです。

そのため、他事業者でIPoE接続サービスの廃止が完了していない場合、「v6プラス」は利用できません。他事業者のIPoE接続サービス廃止後にお申込みください。

  • ※他事業者のIPoE接続サービス廃止後、一定期間「v6プラス」接続が利用いただけなくなる場合があります。詳細につきましては、現在ご契約中の事業者までお問い合わせください。
  • ※TikiTikiインターネットを解約して他事業者のIPoE接続サービスに乗り換える場合も同様に、TikiTikiインターネット側で「v6プラス」の廃止が完了してから他事業者のIPoE接続サービスにお申込みください。
Q.Tiki光コラボ以外のコースで「v6プラス」は使えますか。

使えません。

Q.「v6プラス」を利用すればインターネットの速度は速くなりますか。

「v6プラス」はベストエフォート型のサービスとなり、速度向上を保証するものではありません。

Q.「v6プラス」で使えないサービスはありますか。

TikiTikiフォンは使えません。
また、以下の条件にあてはまる場合、ご利用いただけない場合があります。

  • 特定のプロトコル(PPTP、SCTP)を利用するサービス
  • 利用可能なポート番号が制限されているため、特定のポートを使うサービス
  • IPv4グローバルアドレスを共有するネットワークでは利用できないサービス
Q.「v6プラス」を利用するために必要な機器はありますか。

「ホームゲートウェイ」をレンタルしていただくか、お客様自身で「v6プラス」対応ブロードバンドルーターをご用意いただく必要があります。

対応機器

「Tikiひかり電話」をお申込みいただいたお客様は「ホームゲートウェイ」を無料でレンタルできます。

Q.「v6プラス」を利用するために手続きは必要ですか。

現在「Tiki光コラボ」をご利用中の方が「v6プラス」を利用する場合は別途お手続きが必要です。v6プラスのお申込みフォームへ

新たに「Tiki光コラボ」をお申込みされる場合にお手続きは必要ありません。

Q.「v6プラス」は申込をしたらすぐ使えますか。
【Tiki光コラボを利用していない(お申込み前)方】

Tiki光コラボのサービス開始日から「v6プラス」をご利用いただけますが、NTT工事を伴う場合は工事完了から「v6プラス」利用開始まで4時間ほどお待ちいただく場合があります。

【Tiki光コラボをご利用中の方】

お申込み後、2営業ほどでご利用いただけます。

Q.「v6プラス」によるインターネット接続と「PPPoE方式」によるインターネット接続を併用することはできますか。

できません。

Q.「v6プラス」を使わず、「PPPoE」で接続することはできますか。

できます。Tiki光コラボお申込み後、弊社担当者から申込内容の確認をさせていただく際にお申し出ください。

Q.自分が「v6プラス」を使ってインターネット接続しているか確認する方法はありますか。

あります。IPv4/IPv6接続判定ページにアクセスしてください。

IPv4/IPv6接続判定ページ

ページトップへ