TikiTikiインターネットのドメイン登録サービス

よくある質問 お問い合わせ/資料請求 サイトマップ

レジストラ変更サービス

「レジストラ変更サービス」とは、他のドメイン登録業者ですでに取得しているドメインについて、その情報管理をTikiTikiドメインサービスに移転することができるサービスです。
※サーバ業者によってはレジストラ変更を許可していない場合がありますので、事前にご確認ください。

レジストラ変更できるドメイン

属性型JPドメイン 「.co.jp」他
※詳しくはお問い合わせください。 >>お問い合わせはこちら
汎用JPドメイン 「.jp」
gTLD 「.com」「.net」「.org」「.biz」「.info」

手続の詳細とお申込み

お申込みになりたいドメインの種類をお選びください。

手続上のご注意

以下の場合、レジストラ変更を行うことができません。

  • ドメイン登録または前回のレジストラ変更を行ってから60日以内の場合
  • 残りの登録年数が9年以上の場合
  • ドメインが紛争中の場合
  • ドメインが現レジストラまたはレジストリにてロックされている場合
  • お申込み時にいただいた登録者と管理担当者の情報がWhois情報と異なる場合
  • ドメインの登録期限が過ぎている、または登録期限間近の場合
  • ドメイン管理担当者または現在のレジストラからレジストラ変更が承認されなかった場合など

《登録期限日間近または経過しているドメインについて》

レジストラ変更手続中に当該ドメインが登録期限日を経過する場合、またはすでに当該ドメインが登録期限日を経過している場合は、現在のレジストラによってドメインが削除される可能性があります。
よって、このようなドメインのレジストラ変更は受け付けることができません。なお、変更手続中にドメインが削除されたことに起因するあらゆる損害について弊社は一切責任を負いません。ドメインの登録期限日には十分ご注意ください。

← 戻る ↑ PAGE TOP ↑ ドメインサービス TOPへ