固定IPアドレスサービス IP1コース

お申込みの前に

お申込みの前に以下の内容を必ずお読みください。

《固定IPアドレスについて》
  • IP1でお客様に提供するIPアドレスの逆引きホスト名は弊社で指定します。
    お客様独自ドメインへの変更はできません。
  • 弊社アクセスポイントへダイヤルアップ接続する場合は、固定IPアドレスは利用できません。
  • ネットワーク運営の都合上、お客様に付与したIPアドレスを他のアドレスに変更していただく場合があります。
  • 利用場所の都道府県が変更になる場合、変更手続が必要です。
  • 固定IPアドレスを利用することによって、外部からの不正アクセスを受けやすくなります。
    セキュリティ対策は十分行ってください。
  • お客様のネットワークおよびサーバ構築、ルータ設定等のサポートは行っておりません。
  • お申込み後、ご利用開始前にキャンセルされた場合でも、IPアドレス申請手数料を申し受けます。
ご希望の接続サービスをお選びください。
  • フレッツ光サービス
    をご利用の場合
  • フレッツ・ADSL
    をご利用の場合

あらかじめご確認ください(フレッツ光サービスの場合)

  1. 対応エリアについて
  2. ご利用回線について
  3. 通信速度について
  4. 帯域制御の実施について
  5. 提供タイプについて
  6. ご利用に必要な機器
1. 対応エリアについて

まず、サービスをご利用になる場所が、「フレッツ光サービス」提供エリア内であるかどうかをご確認ください。

NTT東日本 フレッツ光
NTT西日本 フレッツ光

  • ※現在同一市内でも一部のみの対応となっているエリアがあります。
    お客様の電話番号地域が対応エリアになっているかどうか確認してください。
  • ※お住まいの地域がエリア内であっても、回線状況によってはご利用いただけない場合があります。
2. ご利用回線について
■専用の光ケーブルを敷設します

「フレッツ光サービス」では電話回線を利用せず、専用の光ケーブルを敷設します。
住宅状況によって光ケーブルを敷設できない場合は、サービスをご利用いただけません。
詳しくはNTT東日本/NTT西日本へお問い合わせください。

■マンションコースについて

マンションコースの場合は、集合住宅内のEthernetなどのLAN設備を利用して各戸に接続します。
集合住宅内にLAN設備がない場合は、NTT東日本/NTT西日本の提供するPNAを利用することにより、既存の電話用メタリック屋内配線を用いて接続可能です。
また、マンションコースについては、管理組合等からNTT東日本/NTT西日本へのお申込みが必要です。
マンションコースをご希望の場合、お住まいの集合住宅の管理組合へご確認ください。

3. 通信速度について

「固定IPアドレスサービス」はベストエフォート型のサービスであり、通信速度は保証されません。当初より最大速度が得られない場合や、ネットワークの状況などにより通信速度が低下する場合があります。

■速度が低下する主な原因
  • ネットワークの混雑状況
  • お客様の端末環境、設定(パソコンのスペックや設定、OS、ソフトウェア、LANボードまたはLANカード等、ルータ等)
  • プロバイダの設備状況、回線接続先の経路など
4. 帯域制御の実施について

TikiTikiインターネットでは、安定したサービスの提供のため、そして、ネットワーク利用の公平性確保の観点から、帯域制御を実施しています。本コースへのお申込みのお客様のご理解とご協力をお願いいたします。
帯域制御の実施について

5. 提供タイプについて

提供タイプは以下の通りです。

■NTT東日本
戸建住宅向け フレッツ 光ネクスト ファミリータイプ
フレッツ 光ネクスト ファミリー・ハイスピードタイプ
フレッツ 光ネクスト ギガファミリー・スマートタイプ
フレッツ 光ネクスト ファミリー・ギガラインタイプ
Bフレッツ ニューファミリータイプ
集合住宅向け フレッツ 光ネクスト マンションタイプ
フレッツ 光ネクスト マンション・ハイスピードタイプ
フレッツ 光ネクスト ギガマンション・スマートタイプ
フレッツ 光ネクスト マンション・ギガラインタイプ
戸建住宅・オフィス向け Bフレッツ ベーシックタイプ
フレッツ 光ネクスト ビジネスタイプ
■NTT西日本
戸建住宅向け フレッツ 光ネクスト ファミリータイプ
フレッツ 光ネクスト ファミリー・ハイスピードタイプ
フレッツ 光ネクスト ファミリー・スーパーハイスピードタイプ 隼
フレッツ・光プレミアム ファミリータイプ
Bフレッツ ファミリー100タイプ
集合住宅向け フレッツ 光ネクスト マンションタイプ
フレッツ 光ネクスト マンション・ハイスピードタイプ
フレッツ 光ネクスト マンション・スーパーハイスピードタイプ 隼
フレッツ・光プレミアム マンションタイプ
戸建住宅・オフィス向け Bフレッツ ベーシックタイプ
フレッツ 光ネクスト ビジネスタイプ

タイプごとのサービス詳細についてはNTT東日本/NTT西日本にお問い合わせください。

NTT東日本 フレッツ 光ネクストBフレッツ
NTT西日本 フレッツ 光ネクストフレッツ・光プレミアムBフレッツ

また、TikiTikiのコースとの対応についてはコースと対応タイプで確認してください。
コースと対応タイプ

6. ご利用に必要な機器

「フレッツ光サービス」のご利用には、

  • 1000BASE-Tまたは100BASE-TX、10BASE-Tのインターフェースを持つパソコンやルータなどの端末機器
  • LANケーブル(10BASE-Tまたは100BASE-TXのストレートケーブル)

などが必要です。

  • ※10BASE-Tをご利用の場合は、最大速度は10Mbpsとなります。
  • ※お客様の接続機器(HUB等)によっては、クロスケーブルが必要な場合があります。

詳しくはNTT東日本/NTT西日本のご案内をご確認ください。

NTT東日本 フレッツ 光ネクストBフレッツ
NTT西日本 フレッツ 光ネクストフレッツ・光プレミアムBフレッツ

あらかじめご確認ください(フレッツ・ADSLの場合)

  1. 対応エリアの確認
  2. ご利用回線の確認
  3. 通信速度について
  4. 帯域制御の実施について
  5. ADSLのタイプ(タイプ1/タイプ2)について
  6. ADSLのご利用に必要な機器
  7. 他のADSLサービスをご利用中の場合
1. 対応エリアの確認

まず、ADSLサービスをご利用になる場所が、サービス提供エリア内であるかどうかをご確認ください。

NTT東日本NTT西日本

  • ※現在同一市内でも一部のみの対応となっているエリアがあります。お客様の電話番号地域が対応エリアになっているかどうか確認してください。
  • ※お住まいの地域がエリア内であっても、回線状況によってはご利用いただけない場合があります。
2. ご利用回線の確認
■ISDN回線ではご利用いただけません

ADSLをご利用いただけるのは、アナログ回線のみです。ISDN回線ではご利用いただけませんので、アナログ回線へ切替えるか、タイプ2(加入電話と共用しないタイプ)でNTT東日本/NTT西日本と契約する必要があります。

■ADSLが利用できない回線について

お住まいの地域が提供エリア内であっても次のような場合は、回線状況によってはご利用いただけないことがあります。

  • お客様のADSL設置希望場所からNTT局舎までの電話回線区間が一部でも光回線化されている場合
  • マンションなどの集合住宅において、回線の一部に光ファイバが使用されている場合
  • NTT電話付加サービス等、下記のサービスをご利用中の場合
    ダイヤルインの追加番号、遠隔検針、警備保障、外付けの回線自動選択装置(ACR)、電気・ガス・水道の検針を遠隔地から行うノーリンギングサービス

以下の回線からはタイプ1(電話共用タイプ)を利用できません。

  • ISDN回線、NTT公衆電話、携帯電話、PHS等
  • 次の電話サービスを利用されている場合
    構内電話交換設備(PBX)、ホームテレフォン、ボタン電話、公衆電話、ピンク電話回線等をご利用の場合
3. 通信速度について

「固定IPアドレスサービス IP1コース」はベストエフォート型のサービスであり、通信速度は保証されません。当初より最大速度が得られない場合や、ADSL区間(収容局~お客様宅間)の状況などにより通信速度が低下する場合があります。

■速度が低下する主な原因
  • NTT局舎からの電話回線距離が長い。
    距離を調べる(線路情報開示システム NTT東日本NTT西日本
  • ADSL区間周辺に電磁的ノイズの発生源となるもの(工場・放送局・鉄道・幹線道路など)がある。
  • ブリッジタップと呼ばれる回線の分岐がある。
  • NTT局舎からお客様宅間の電話回線に使われている芯線が細い。
4. 帯域制御の実施について

TikiTikiインターネットでは、安定したサービスの提供のため、そして、ネットワーク利用の公平性確保の観点から、帯域制御を実施しています。本コースへのお申込みのお客様のご理解とご協力をお願いいたします。
帯域制御の実施について

5. ADSLのタイプ(タイプ1/タイプ2)について

ADSLには回線を電話と共用する「タイプ1」と電話と共用しない「タイプ2」があります。

タイプ 電話での通話 おすすめポイント
タイプ1 できる 1つの電話回線でインターネット接続と電話の両方が利用できます。
タイプ2 できない ISDNからアナログ回線へ変更できない場合、電話と共用したくない場合、現在一般電話回線をお持ちでない場合に最適。
「通話用途」として利用することはできません。
6. ADSLのご利用に必要な機器
  • LANボード(またはLANカード)を備えたパソコン
  • LANケーブル(10Base/100Base-Tケーブル)
  • アナログ電話回線
  • 電話機(タイプ1の場合)
  • ADSLモデム
  • スプリッタ
  • モジュラーケーブル

などが必要です。
詳しくはNTT東日本NTT西日本「フレッツ・ADSL」のご案内をご確認ください。

7. 他のADSLサービスをご利用中の場合

フレッツ・ADSLは他のADSLサービスとの併用ができません。

他のADSLサービスをご利用中の場合、NTT東日本/NTT西日本へお申込みの前にご利用のADSLサービスを解約してください。

お申込みから開通まで

1) 「固定IPアドレスサービス IP1コース」のお申込み【お客様】
TikiTikiへ新規入会またはコース変更のお申込みを行ってください。オンラインサインアップ、郵送、FAXにてお申込みいただけます。ご利用開始まで10日程度かかります。

2) ご登録内容書の送付
申込方法にかかわらず、接続用ID・接続用パスワードを記載した「ご登録内容書」を郵送します。

3) 機器、パソコンの設定→開通【お客様】
NTTのセットアップガイドに従い、設定を行ってください。

お申込み上のご注意

NTTへのお申込みについて

固定IPアドレスサービスのご利用には、NTT東日本/西日本のフレッツ光サービスまたはフレッツ・ADSLのご契約が別途必要です。
NTTにお申込みいただき、フレッツの利用開始日が確定後に固定IPアドレスサービスにお申込みください。

確実な連絡先を入力してください

申込手続の過程でTikiTikiインターネットから確認のご連絡をさしあげる場合があります。
ご連絡が取れないとサービス開始が遅れる場合がありますので、日中連絡先・メールアドレスは確実なものをお知らせください。

ページトップへ